劉鶴副首相訪米(30-31日)

 中国商務省の高峰報道官は17日の記者会見で、劉鶴副首相が今月30、31日に訪米し、米国のムニューシン財務長官やライトハイザー通商代表部(USTR)代表らと貿易協議を行うことを発表。

東京原油(チャート分析)

tkoil

 本日の東京原油は小幅続伸。MACでは、1月8日にヒットした買いのトリガー継続。LMA(38540円)〜HMA(39230円)を下値支持帯とした上昇トレンド継続。
tkoilichimoku

 好転した基準線〜転換線が下値支持帯に変化。2018年12月安値を起点とした上昇トレンド継続。2018年10月高値〜12月安値までの下げ幅に対する38.2%戻し(42590円)を試す流れ。

東京ゴム(チャート分析)

tkr

 本日の東京ゴムは続伸。MACでは、1月7日にヒットした買いのトリガー継続。LMA(179.3円)〜HMA(183.2円)を下値支持帯とした押し目買い基調。
tkrichimoku

 2017年5月高値を起点とした下降チャネル上限の攻防戦。三角保合い放れ待ち。1月9日高値を上抜くと、 2018年1月高値〜11月安値までの下げ幅に対する61.8%戻し(191.4円)、V=194.7円などが試される流れへ。

東京白金(チャート分析)

tkpt

 本日の東京白金は反発。MACでは、売りのトリガーヒットとなった。LMA(2821円)〜HMA(2867円)を上値抵抗帯とした戻り売り基調入り

東京金(チャート分析)

tkg

 本日の東京金は続伸。MACでは、買いのセットアップとなった。明日、終値ベースで、HMA(4507円)を上抜くと、買いのトリガーヒットとなる。
tkgichimoku

 8月安値を起点とした上昇チャネル継続。基準線〜転換線が下値支持帯となり、三角保合いを上放れた。
tkgrenko

 練行足も陽転し、1月4日の高値を上抜くと、V=4597円、N=4641円などを試す流れへ。

日経225(チャート分析)

225

 本日の日経225先物は続落。MACでは、15日にヒットした買いのトリガー継続。LMA(20050円)〜HMA(20360円)を下値支持帯とした上昇トレンド。
225ichimoku

 一目均衡表では、2018年10月2日高値を起点とした下降チャネルと重なる下向きに変化した基準線が上値抵抗として機能中。
25renko

 練行足は陽転中。

プーチン暗殺計画(セルビア)

 プーチンが16日セルビアを訪問した際、セルビアでプーチン大統領暗殺を計画していたISに属する男(セルビア人?)が、武器、爆発物等とともに逮捕されたと報じられている。

ロシア穀物収穫高

 ロシア農業省は16日、2019年の穀物収穫高が1億1430万トンになるとの見通しを発表。インタファクス通信が伝えた。ロシア統計局は昨年12月、18年の穀物収穫高が1億1280万トンと、17年実績を16.7%下回ったと発表していた。

ブラジル生産高予想(コーン・大豆)

 ブラジルの農業調査会社セレレスは16日、2018〜19年度の同国産大豆生産高が1億1720万トンになるとの予想を発表。従来予想(1億2210万トン)を約500万トン下方修正した。

 トウモロコシ(1期作)の生産高予想は2800万トンとした。従来予想は2900万トンだった。降水量が平年を下回ったことを理由に挙げた。

リビア東部軍事組織、南部で軍事作戦

 ハリファ・ハフタル将軍率いるリビア国民軍(LNA)の報道官は、同国南部の石油・ガス施設を守り、過激派組織と戦うための軍事作戦を開始したことを発表。

 LNAはリビア東部を拠点とする有力軍事組織。
 
 報道官はリビア東部ベンガジで記者団に対し、「われわれは南部を解放するための軍事作戦の開始を宣言する」と述べた。作戦の目的は、国内外の石油会社の保護で、「イスラム国」(IS)などの過激派組織と戦い、不法移民に対処するという。

中国石油天然ガス集団(CNPC)見通し

 中国石油天然ガス集団(CNPC)の調査部門は16日、中国の2019年の原油生産量が前年並みの1億9000万トンになるとの見通しを発表。

 天然ガスの需要は前年比11.4%増の3080億立方メートルで、伸び率は前年(16.6%増)を下回ると予想。

 CNPCによれば、国内の燃料需給は引き続き供給過剰になり、19年の石油精製能力は3200万トン増える見通し。石油製品輸出は前年比19%増の4860万トンになる見込み。ディーゼル需要は前年の1億5980万トンから1億5800万トンに減少、ガソリン需要は前年比3.6%増の1億3190万トンと予想。

ファーウェイを操作

 米紙WSJ(電子版)は16日、米連邦検察当局が中国通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)を、企業秘密を盗んだ疑いで捜査していると報じた。

黒田日銀総裁講演

 黒田日銀総裁の日本銀行財務省共催G20シンポジウムの講演の邦訳が日本銀行から公表

テーマは人口動態の変動とマクロ経済面での挑戦。

レギュラーガソリン小売価格

kouri-prices3

資源エネルギー庁が発表した石油製品価格調査によると、1月15日現在のレギュラーガソリン1リットル当たりの小売価格(全国平均)は、前週比1.1円安の142.8円。11週連続の値下がり。

金正恩側近が北京到着

金正恩側近が北京到着。

午後にワシントンへ出発予定。
記事検索
マーケット情報
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール

菊川 弘之

日産証券セミナーサイト
当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ