南アフリカ鉱山事故

 アングロゴールド・アシャンティは21日、南アフリカのクラークスドープ周辺に位置するモアブ・ホッツソン鉱山で、ここ数日間に2人の労働者が事故(落盤事故・パイプ爆発事故)で死亡したことから、同鉱山の業務を停止したことを発表。

 同鉱山は事故後から閉鎖されており、復旧作業を行う今後数日間は、業務は停止される予定。

南アフリカの労働組合、ソリダリティーは、この事故に対して容認することは絶対にできないと表明。

 南ア問題は、メインテーマにはなりにくいと考えるが、夏場にかけて度々、表面化してくると思われる。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

3月貿易統計

 財務省から発表された3月の貿易統計によると、貿易収支は110億円の黒字。事前予想では、270億円の赤字。

若干、円高で反応。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

本日の注目

 本日は、モルガン・スタンレー(事前予想:1株当たりの利益−0.08ドル)、ウェルズ・ファーゴ(事前予想:1株当たりの利益0.42ドル)の第1四半期決算発表。株価と為替の相関は引き続き強く、米株価の反落はクロス円の下落に繋がる。

 また、日本の貿易統計(季節調整後ベース)について、事前予想は赤字だが、一部外資系では8ヶ月ぶりに黒字に転化を予想しており、この予想通りとなれば一時的にせよ円高に繋がる可能性。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ストレステストに対する懸念後退

NY金:882.7(-4.8)
NY白金:1,157.6(-9.5)
NY原油:46.51(+0.63)
シカゴ大豆:1033.00(+21.50)
シカゴコーン:383.00(+4.25)
他銘柄を含む詳細は、画像をクリックして下さい。
asa090422昨晩の海外市場では、ドル・円は反発。株式の回復を背景にしたクロス・円の上昇に追随。ガイトナー財務長官による『大多数の銀行は必要以上の資本を有している』との発言を受け5月4日をメドに公表される米銀ストレステスト(資産査定)に対する懸念が後退した格好。前日金融株主導で下げ幅を拡大したNY株は金融株主導で反発。NYダウは、前日比127.83ドル高の7969.56ドル。

 NY金は反落。米株価反発で安全への逃避買いが手仕舞われた。白金は続落。

 NY原油は続落。先行きの需要後退懸念、在庫増加見通しなどから、納会を迎えた期近5月限は一段と下落して始まったが、朝安後は株式相場が急回復したことに追随。

 シカゴは、大豆、コーンともに急反発。週末から週明けにかけ、産地に降雨が予報されることも支援材料。
asa-soku090422本日の国内市場の寄付きは、穀物・原油・石油製品反発、貴金属が若干安で始まりそう。現段階の夜間取引は、概ね反発基調となっているため、昨日の反動局面に。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

国際ゴム公社(IRCo)

 国際ゴム公社(IRCo)は20日、タイ、インドネシア、マレーシア(3カ国で世界ゴム生産の70%)が天然ゴム相場てこ入れ策を見直すため、今月23、24日に会合を行う模様。
 4月は陽線確率の低い東京ゴムだが、過去の5月〜6月の季節傾向を振り返ると、4月〜5月安値を起点に堅調推移が確認される。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

侍あらわる

090421_0707今日、電車の中に侍が入ってきた。。。10年前にも、山の手線で、侍姿に出会ったことがある。その時は、良いことがあった。本日も良いことがあるはずだ。。。。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ターナー・ラジオ・ネットワーク

Turner Radio Network(ターナー・ラジオ・ネットワーク)が、「ストレステスト(健全性審査)」の結果を入手と言う噂で、昨晩の海外市場は、大荒れとなったが、

ー舁廝隠更圓里Δ腺隠狭圓蓮崋村租に破綻」
△發靴海裡隠狭圓里Δ腺温圓潰れれば、連邦預金保険機構の保険基金はカラになる。
この16行のうち最も規模の大きい5行は極めて「過少資本」となっており、事業継続は困難。
い覆でもJPM、GS、HBC、BAC、Cはリスクが大きい

などの噂が流されたのが一因だが、米財務省のウィリアムズ報道官は20日、ストレステストの対象となった大手銀行のうち何行かが「厳密には破綻している」との見方は「根拠がない」と言明している。

 今後も似たような噂が流される事で、マーケットが荒れる事も予想されるが、ストレステスト(資産査定)の結果公表は、ゴールデンウィーク中であり、GW前には、やはりポジションを調整して対応すべきと考える。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

コーンFRB副議長講演

 コーンFRB副議長は「米国の実質国内総生産(GDP)の落ち込みは、第2四半期に鈍化し、年内に安定する初期的な兆候(1−3月に個人消費には安定化し、住宅市場の落ち込みは底に近い)を示している」とし、米景気後退は、年内に終わる可能性があることを示唆した。  

 また「今後はFRBが大量資金を供給したことによる高インフレを懸念している」とし、「必要であれば、準備金を吸収し、金利を引き上げる手段を有している」CBOTのFF金利先物では、2010年1月の米連邦公開市場委員会 (FOMC)で、利上げを行う確率を、かなり織り込んでいる状態。

長期スパンでは、着実にインフレの目が生まれつつある。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

英雄本色

116998942415727723「三国志Part供廚大ヒット中だが、呉宇森(ジョン・ウー)監督の出世作「英雄本色(邦題:男たちの挽歌)」と同じく、男の映画。物語や女の描かれ方を期待する映画ではない。呉宇森は、男が惚れる男を描かせればピカイチと言われる監督。セリフのない場面で、男を泣かせる技術は逸品。
1199428741955「レッドクリフ」には女性客もかなりの入りと報じられているが、「英雄本色」の時には、これだけの女性客は入っていなかったと記憶する。草食系と呼ばれる若者が増える一方、肉食系の女性が増えてきた証拠???
 頑張れ「日本男子」。そうだ本日は、K−1だ。草食系ばかりではないところを見せてくれ!!

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

「ユーロ安→商品安」の流れ、いつまで?

 「ユーロ安→商品安」の構図となっているが、昨晩は「ストレステスト」に対する市場の不安心理を受けて株価が大幅安となる中、リスク回避傾向が再燃し、円が独歩高となる一方、ユーロが下げ幅を拡大。今週は独ifo指数が発表されるが、米国のISM指数は昨年12月にボトムを記録後、3ヶ月連続で改善する一方、ifo指数は2ヶ月続けて今次サイクルでの最悪水準を更新している。
 トリシェ総裁の「強いドルは米国の国益に叶うとの認識を共有」発言もじわじわと効いてきた感触。不美人投票ではないが、米国よりも悪い(回復が遅い)と見られる欧州が、5月ECB理事会での25bpの追加利下げで、利下げ打ち止め感が広がり、ユーロ高観測が強まるのを牽制している意図が感じられる。
 買い方の投げ相場となっており、「ユーロ安→商品安」のサイクルも終盤にかかってくるか???

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

BOAを受けて中間反騰の継続の有無は?

 BOA(バンク・オブ・アメリカ)の決算発表は、純利益が前期比3.5倍と予想を上回る一方、貸倒引当金が133億ドルと2.2倍に膨らんだことが嫌気され、金融株が大幅下落。金融機関のストレス・テスト(資産査定)の結果が報じられているのではないか?との噂(後に否定)も、金融株の下落要因に。BOAは、メリルリンチ買収のために追加公的資金の注入観測も出てきた。

 株式市場の中間反騰は終わったか否か?マーケットの風向きは変わったか否か?が焦点だが、今晩は、モルガン.スタンレーの決算がある。ここで金融機関の決算発表の山を越えることとなるが、政府資金の返済が噂されるだけに決算は好調見通し。

 金融機関以外のハイテク業界の決算にも注目したい。

 ハイテクが下支えられるなら、中間反騰下の押し目と考える。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

南ア

 22日は、南アの国民議会選挙。
 アパルトヘイト(人種隔離)政策撤廃を指導した与党、アフリカ民族会議(ANC)は、昨年末に分裂、波乱含みの中、マンデラ元大統領がズマANC議長を支持表明。選挙後、ズマ氏が次期大統領に選出される見通しだが、武器納入に絡む収賄や資金洗浄疑惑のある人物。集会で「マシンガンを持ってこい」と言う闘争歌を用いたり、最大部族ズール族出身である事を強調したりと、強権的に憲法改正するのではないかとの懸念も反対派からは出ている。
 実質失業率は40%を超えているとの見方もあり、来年のサッカー・ワールドカップ実現を不安視する声もある。16年間続いてきた経済の拡大も、今年は0.8%の縮小見通し。
 アパルトヘイト廃止以降、南ア絡みで大きく金が動いた例は少ないが、金よりも供給シェアの高い白金系貴金属に関しては、供給リスクがある点には注意したい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
 

東京白金 HORY GRAILの買いパターンとなるか?

2b1d57d6.jpg 本日の時事通信「テクニカル分析情報」にも書いたが、ADXは高水準で、20日指数平滑移動平均線を割り込んでから、反発となれば、HORY GRAILの買いパターンが意識される。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

作付進捗率

コーン作付け進捗率
4/12:2%(前年:2% 平年:6%)
4/19:5%(前年:4% 平年:14%)

シカゴ穀物は、作付進展思惑に加え原油急落もあり、大幅続落となっているが、天候相場は始まったばかり。在庫率と値位置を考えれば、今週出る大きな突込みに対しては、買い主体の戦略を考えたい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ザラバは荒れ模様か

NY金:887.5(+19.6)
NY白金:1,167.1(-44.5)
NY原油:45.88(-4.45)
シカゴ大豆:1018.50(-32.50)
シカゴコーン:369.50(-6.75)
詳細は、画像をクリックして下さい。
asa090421昨晩の海外市場で、ドル・円は続落。欧州中央銀行の利下げの思惑や欧米株安などを背景に、主要通貨でのドルと円が上昇、ドル・円はクロス絡みで97円台まで下落。NYダウは、前週末比289.60ドル安の7841.73ドルと急反落。
 NY金は急反発。ドル高や原油安で下落したが、株価急落で安全への逃避買いが復活し、急速に地合いを切り返した。プラチナは大幅続落。
 NY原油は急反落、ドル高・株安を嫌気。
 シカゴは、大豆、コーンともに大幅続落。       
asa-soku090421本日の国内市場の寄付きは、金以外は続落でスタートする見通し。短期リバウンド狙い、戻り売り狙いが交錯して、ザラバは荒れ予想。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
記事検索
マーケット情報
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール
日産証券セミナーサイト
当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ