株安→リスク許容度後退

asa090812昨晩の海外市場の値動きは、こちら(画像をクリックして下さい。大きくなります)。
 昨晩はFOMCを前に、リスク許容度の高まりを落とす動き。中小企業向融資専門金融のCITが決算報告を延期、破産法申請の可能性を示唆したことも米株のネガティブ要因に。「株安→リスク許容度後退」の構図。
asa-soku090812本日の東京市場は、概ね前日比でマイナスで始まりそう。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

リスク許容度の高まり調整

NY金:947.6(+0.7)
NY原油:69.45(-1.15)
シカゴ大豆:1038.50(+28.50)
NYコーヒー:136.90(+1.05)
シカゴコーン:331.00(+0.50)
NY粗糖:21.92(-0.08)
ドル・円:95.92(-1.24)
NYダウ:9241.45(-96.50)

 昨晩はFOMCを前に、リスク許容度の高まりを落とす動きに。ヘッジファンド勢の株・コモディティの利食い、モデル・短期筋の投げなどが重なった。リスク回避型トレードで、円がアウトパフォーム。クロス円は雇用統計前のレベルまで下落。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

NY粗糖(チャート分析)

nysugNY粗糖は、一陰介在十五陽連。短期的な買われ過ぎ感が強まっている。

tkysug本日の東京粗糖は、三空完成。連続S高で上昇しており、明日も値幅制限は拡大(1500円)のまま。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

東証、ETF承認

 東証は、ETFセキュリティーズの貴金属ETF5本の上場を承認。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ハリケーン

 米国立ハリケーンセンターは10日、アフリカ西海岸沖に位置するカーボベルデ諸島の西南西にある低気圧が一両日中に、今年の大西洋ハリケーンシーズンで最初の熱帯低気圧に発達する可能性があるとの予想を示した。

 アフリカ西岸沖にあるこの低気圧は、時速10〜15マイル(16〜24キロ)の
速度で大西洋上を西へ進むとみられ、今後48時間以内に熱帯低気圧に発達する確率は30〜50%。今後5日以内に上陸することはないもよう。

 また、カリブ海のウィンドワード諸島周辺に雨と雷雨をもたらしている低気圧について、今後48時間以内に熱帯低気圧に発達する確率は30%未満としている。

 本年はハリケーンの少ない年だが、シーズン終了まではNY原油の下値支持要因となる。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

日銀レートアナウンスメント

 本日は日銀がレートアナウンスメントを行う。市場コンセンサスは、政策金利据置き予想。注目は声明文及び白川総裁の会見で話される景気評価の内容。

 昨日の日本の6月コア機械受注は前月比+9.7%と、事前予想を大幅に上回る結果。7月景気ウォッチャー調査は前月の42.2から42.4に小幅改善。
 本日の声明・会見では現状の景気評価が上方修正される可能性はあるが、先行き見通しについては引き続き慎重な姿勢が維持されると思われ、市場に大きな影響を与える可能性は低いと見る。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

日本版HIA

 昨日発表された日本の6月国際収支によれば、「日本版HIA」に伴う本邦企業による海外留保利益の国内送金を反映すると考えられる所得収支・直接投資収益の「出資所得/配当金・配分済支店収益/受取」は、前月の2,618億円から4,066億円に増加。前年同月(3,192億円)比でも27%増加。

 ドルの上値の重さが確認されてくるようなら、中間期末(9月)に向けて海外留保利益の国内送金が加速する可能性も想定しておきたい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

寄付き5分前

asa090809昨晩の海外市場は、こちら。
粗糖・コーンなどを除いて、商品市場は反落。FOMCを前に様子見ムードが広がる中、株高・ドル高を嫌気した流れ。

asa-soku090811昨晩の夜間立会いと比較して値を戻している銘柄もあるものの、本日東京市場の寄り付きは、概ね前日比ではマイナスで始まる見通し。
 寄り付いた後は、中国統計が注目材料。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

週間作物進度・作況報告

大豆
 着ザヤ:55%(前週36%、前年57%、平年72%)
 開 花:86%(前週76%、前年87%、平年93%)
 良以上:66%(前週67%、前年同期63%)
 劣以下: 9%(前週 8%、前年同期11%) 

コーン
 デント:5%(前週発表なし、前年6%、平年14%)
 ドウ:24%(前週は14%、前年28%、平年46%)
 シルキング:89%(前週76%、前年91%、平年96%)
 良以上:68%(前週68%、前年同期67%)
 劣以下:10%(前週10%、前年同期10%) 

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

中国、7月経済指標発表相次ぐ

 本日、中国では、7月の主要経済指標(PPI、CPI、小売売上、鉱工業生産、固定資産投資、貿易収支)が一斉に発表される。発表時間は11:00。
 この発表を受けた株価動向に注目したい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ドル高・株安・商品安

NY金:946.9(-12.6)
NY白金:1,250.9(-17.6)
NY原油:70.60(-0.33)
シカゴ大豆:1010.00(-28.50)
シカゴコーン:330.50(+4.00)
NYコーヒー:135.85(-2.05)
NY粗糖:22.00(+1.19)
ドル・円:97.16(-0.33)
NYダウ:9337.95(-32.12)

昨晩の海外市場は、ドル高・株安・商品安の流れ。FOMCを前に様子見ムード。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

異常気象

s-DSCF2346夏らしくない雨・雨・雨の毎日で、作物の低温・日照不足に加え、豪雨による苗が倒れる被害も予想される。
 今年のシカゴ穀物市場の天候相場は、現在のところ不発に終わっているが、小豆・粗糖などは、今年の異常気象を映して、暴騰している。
 秋には果樹などの被害も予想されているが、残念ながら果樹の先物は、国内では上場していない。

 今年のような異常気象時に、米や果樹が上場していれば、農家は天候被害をヘッジできるのにと強く感じる。

 関係各者も、今年の異常気象を単に眺めるだけでなく、先物市場の存在意義を訴える材料にして欲しい。一般消費者や農家には、非常に切実で分かりやすい題材だと思うのだが。。。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
 

金見通し

 Yahoo Financeで金についてお話しています。参考にして頂ければと思います。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ラマダン

 本年のラマダン(断食月、イスラム暦9月)は、8月22日〜9月20日まで。断食明け祭典のIdul Fitriは9月21日となる。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

WTI価格見通し

WTIWEEKLY投資銀行系のWTI価格見通しが、軒並み引き上げられている。

 ゴールドマン・サックス:
「2010年はWTIが1バレル=150ドル近くに達し、(急騰した)08年の再来となる」(8/5)。

 メリルリンチ:
「世界的なマネーサプライの増加を指摘した上で、1%のマネーサプライの増加は4四半期(=1年)遅れで1%の原油需要を拡大させるとの観点から10年第4・四半期のWTI相場を82ドルと予想」(8/6)。

 ポジション・トーク的なところは、たぶんにあるにしろ、投機マネーが動き出すようなら、下値リスクよりも上値リスクが高まってくると想定して置いたほうが無難か?

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ


記事検索
マーケット情報
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール
日産証券セミナーサイト
当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ