投機規制

 ダウジョーンズによると、米連邦取引委員会(FTC)は6日、石油市場操作を禁止する新たなルールを導入。このルールは、1日で1件の違反につき最高で100万ドルの罰金を課す権限をFTCに与えている。
        
 現物取引と先物取引の双方を対象にしたこのルールは、議会による指導と同じく、FTCに対して、原油市場やガソリンなどの製品市場を監視する幅広い新たな権限を与えている。FTCにはそれまで、独占禁止法の下で石油市場操作を調査する権限はあったが、1企業あるいは1個人による市場操作を綿密に調査する権限はなかった。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

NYダウ(チャート分析)

dowNYダウは、上昇チャネル継続も、ストキャスティクスはデッドクロス。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ブラジル統計局(IBGE)

nyacブラジル統計局(IBGE)は、国内の主要農作物月次報告で、2009年のコーヒー生産推定を0.09%引き上げた。前年比13.45%減の4025万6800袋の見方。
 作付は.0.36%の下方修正。イールドは従来推定の18.67袋から18.75袋に上方修正。

 来週、日経CNBCで「アラビカコーヒー」を解説予定です。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ハリケーン予測下方修正

WTI米海洋大気局(NOAA)は6日、今年度のハリケーンに関する最新予測を発表、エル・ニーニョ現象の発達を受けて、大西洋地域のハリケーン活動は平年を下回るとの見方を示した。

 6月1日から11月30日までシーズン中に名前のつく熱帯性暴風雨が11個、そのうち3−6個がハリケーンに、更に1−2個がカテゴリー3以上の大型ハリケーンに発達すると予想、5月時点で暴風雨が14個、4−9個のハリケーン、1−3個の大型ハリケーンと予測から引き下げた。

 NY原油の高値更新には、株高継続か、ハリケーン到来が必要か。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

株安→商品安

asa090807昨晩の海外市場は、米週間新規失業保険申請件数が予想を下回ったことなどを好感したものの、「株式下落→商品安」

asa-soku090807本日の寄り付きは、前日比ではプラスも、夜間立会いとの比較で下げている銘柄もあり、上値は抑えられるか。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

悲観→楽観

 米モルガンスタンレーは、米政府からのワラント買い戻しで合意。ワラント9億5000万ドル相当を買い戻し。

 雇用関連の数値改善に加え、どの程度、楽観ムードが強まるかに注目したい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

欧米タイム

 週間新規失業保険申請件数を55万件(事前予想は、58万件)。前週は58万8000件と、速報値の58万4000件から上方修正された。

 欧州中央銀行(ECB)定例理事会では、事前予想通り、主要政策金利である定例買いオペの最低応札金利を1.00%に据え置いた。

トリシェ発言。
・ECBの政策金利は「適正水準」

・インフレ率の低下は一時的な影響を反映

・インフレ率は下期にプラスに転じる

・物価変動は引き続き抑制される

・引き続き「弱い」経済活動が続く見通し

・景気縮小ペースは明らかに減速しつつある

・2010年に景気は徐々に回復へ

・世界経済、リセッション底入れの兆しが増えている

・銀行は資本ベースの強化を

・経済は今年、弱い状況が続く

・労働市場は今後数カ月、悪化する可能性高い

・経済が改善すれば、これまでの措置を巻き戻す

・追加刺激策は望ましくないとの見方に同意

・各国政府は意欲的な出口戦略の準備を

・2011年には財政健全化への取り組み強化を

・ECBのカバードボンド購入、現在の総額50億ユーロ


にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

欧州タイム以降の注目点

独製造業受注(19:00)
 事前予想:0.6%(季調済・前月比)
 事前予想:-26.5%(季調前・前年比)

ECB政策金利(20:45)
 事前予想:1.00%(現行:1.00%)

英中銀政策金利(20:00)
 事前予想:0.50%(現行:0.50%)

米新規失業保険申請件数(21:30)
 事前予想:580千件

カナダ住宅建設許可(21:30)
 事前予想:-3.0%(前月比)

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

欧州決算

スイス再保険
4-6月期純損益は3.81億スイスフランの赤字、予想(1.34億フラン赤字)を下回った。

仏アクサ
1-6月期は純利益が13.23億ユーロと予想(8.01億ユーロ)を上回った。

仏ソシエテ・ジェネラル
4-6月期の純利益は3.09億ユーロと予想(6800万ユーロ)を上回った。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

今晩の注目点

 今晩はBoEとECBがレートアナウンスメントを行う。BoEはAPF(Asset Purchase Facility)の下での資産買入れ額が既に現在の上限(1,250億ポンド)に達したことを明らかにしており、AFPの規模拡大が実施されるか否かが今回の焦点。

 BoE・ECBとも市場コンセンサスは政策金利据え置き予想。

 経済指標の改善が示されていることから、本日のトリシェ総裁の会見では景気見通しの上方修正が示唆される可能性が高い。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

南ア ストライキ

 南アフリカのストが材料視されているが、Standard Bankによると南アの電力の6-7割りは鉱山会社と重工業により消費されており、鉄鋼業が23%、金鉱山が16%、PGM鉱山が16%、石炭鉱山が3%、銅鉱山が1%という割合。

 今回のストライキ騒動はこの電力公社Eskomの労働組合が来週月曜日から賃上げをかけてストライキを予定しているというもの。組合の希望は14%の賃上げ、それに対してEskom側は8%という数字。

 ストライキが実行されると生産に影響がある思われるものの、裁判所命令でストライキを回避できる方法があることや、政府の介入により、ストライキは回避される可能性が高い模様。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

東京金(チャート分析)

tkg東京金は逆三尊完成。ネックラインを維持できるか否かが焦点。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

東京ゴム(チャート分析)

r東京ゴムは、ストキャスティクスは逆行現象でデッドクロス。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

政府系ファンド

BARCLAYSバークレイズ・キャピタルの四半期報告によると、第2四半期の商品投資残高は,2090億ドルとなり、第1四半期の1750億ドルから増加。

政府系ファンド(SWF)がインフレに対するヘッジとして商品投資を開始したことが指摘されている。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ


株安→商品安

asa090806昨晩の海外市場は、こちら。画像をクリックすると拡大します。
 ADP雇用レポートは、強弱入り混じった内容だったものの、その後発表されたISMサービスが予想を下回ったことで、「株安」→「リスク許容度低下」→「商品安」の展開。
asa-soku090806本日の寄り付きは、穀物は前日比でマイナス、ザラバ銘柄は、前日比から大きく変わらずで始まりそう。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

記事検索
マーケット情報
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール
日産証券セミナーサイト
当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ