NY原油(チャート分析)

WTI昨晩のNY原油は、続伸。ザラバで85ドルを突破した。
 終値ベースで85ドル台を乗せれば、5月高値(87.15ドル)が意識されるが、11月のNY原油の月足陽線確率は29%と年間を通じて最も低く、月初の噴き値を売り狙う向きも出てくるか?

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

米軍、原子力潜水艦配備

zoak3q 11月3日、イランの軍当局者はペルシャ湾で4隻目となる米国潜水艦配備を非難。と報じられている。

 NY原油が、米エネルギー情報局(EIA)統計で石油製品在庫が予想以上に減少したことを材料に反発しているが、中東地区の地政学リスクをプレミアムとして買われ始めている可能性も。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

FOMC声明文

 9月の米連邦公開市場委員会(FOMC)会合以降に入手した情報は、生産と雇用の回復ペースが依然として遅いことを確認している。家計支出は徐々に増加しているが、高水準の失業や小幅な所得の伸び、住宅資産の減少、信用のひっ迫に依然として抑制されている。   
 企業の設備とソフトウェアへの支出は増加しているが、今年これまでほどの急速な伸びではなく、非住宅用構造物への投資は依然弱い。雇用主は依然雇用を増やすことに対して消極的な姿勢にある。住宅着工は依然として低迷している。長期インフレ期待は引き続き安定しているが、基調インフレを示す指標は最近の四半期では低下傾向にある。

 法令で定められた責務に即し、当委員会は雇用最大化と物価安定の促進を目指している。現在のところ、失業率が高水準なほか、基調インフレを示す指標は当委員会が長期にわたり2つの責務に整合的であるとみなす水準と比べ、幾分低い水準にある。当委員会は、物価安定に伴い資源の利用が徐々に高水準に戻ると予想しているが、目標に向けた進展は失望的なほど遅い。  
 より強いペースでの景気回復を促進し、インフレが時間の経過とともにFOMCの責務と整合的な水準に一致するのを確実にするため、当委員会は本日、証券の保有拡大を決定した。当委員会は、保有証券の元本償還資金を再投資する政策を維持する。    
 加えて、当委員会は、2011年第2・四半期末までに6000億ドル規模の長期国債の追加買い入れを実施する計画。1カ月あたりの買い入れペースは約750億ドルとなる。当委員会は、証券の買い入れペースや資産買い入れプログラムの全体的な規模を、入ってくる情報に照らし合わせて定期的に見直し、雇用最大化と物価安定に最善なものになるよう必要に応じて調整する。

 当委員会は、フェデラルファンド(FF)金利誘導目標水準をゼロ〜0.25%に据え置き、低水準の資源利用や抑制されたインフレ基調、安定的なインフレ期待といった経済状況により、FF金利を長期間異例に低水準とすることが正当化される可能性が高いと引き続き予想する。
  
 当委員会は、経済見通しや金融市場の状況を引き続き注視するほか、景気回復を支援し、インフレが時間の経過と共にFOMCの責務に整合する水準と一致することを確実にするために、必要に応じて政策手段を用いる。    
 今回のFOMCの金融政策に賛成票を投じたのは、ベン・S・バーナンキ委員長、ダドリー副委員長、ウィリアム・C・ダドリー副委員長、ジェームズ・ブラード、エリザベス・A・デューク、サンドラ・ピアナルト、サラ・ブルーム・ラスキン、エリック・S・ローゼングレン、ダニエル・K・タルーロ、ケビン・M・ウォーシュ、ジャネット・L・イエレンの各委員。    
 トーマス・M・ホーニグ委員は、反対票を投じた。同委員は、追加の証券買い入れのリスクは利益を上回るとの考えを示した。同委員はまた、大幅な金融緩和を継続することにより、将来的な金融不均衡のリスクが増大し、経済を不安定にしかねない長期インフレ期待の上昇が時間とともに生じるとの懸念を示した。 

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ステルス介入?

 11月1日のドル円の急上昇は介入ではなかったとの見方が広がっていたが、2日発表の日銀の当座預金増減要因予想によると、介入による変動が含まれる「財政等要因」が市場予想の6000億円程度よりも大幅に大きい1.26兆円だったことから、予想誤差等を考慮しても、1日に数千億円の円売り介入があった可能性。

 ただし、4日の当座預金残高は2700億円減の見込みで、15日の介入時と違い介入額が市場に放置されない「不胎化」介入となる模様。

 仮に介入があったとすると、この程度の介入であれば許容されると財務省が考えていると受け止められる。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

本日のドル円

 米追加量的緩和、米大統領選(下院で共和党が過半数議席取得見込み)ともに事前予想範囲内に収まった。
 日銀決定会合での追加緩和の可能性は低く、米雇用統計の発表を控え、ドル円は81円丁度を挟んだ揉み合いか。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

FOMCを受けて

 昨晩のNY引け後、FOMCは政策金利を据え置き、資産買い取り枠を6000億ドルに拡大。

 ADP雇用統計などを受けたドル買い・商品売りの動きは一服し、本日の時間外は反発して始まっている。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

昨晩の海外市場(ヘッドライン)

NY円:複数の米経済指標が予想以上に改善したことなどもあり、ドル反発

NY金:予想を上回る経済統計発表を受けたドル高を嫌気して反落

NY白金:量的緩和の規模に対する不安から、ろうばい売りで反落

NY原油:石油製品在庫の予想以上の減少などを好感して続伸

シカゴ大豆:生産高上方修正も需要の伸びが上回るとの見方もあり反発

シカゴコーン:生産高の下方修正観測をはやして反発

NYコーヒー:悪天候による供給懸念などからの買い一巡後に反落

NY粗糖:小幅まちまち、高値もみ合い

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

やりたいことをやるべきだ

 「一つ言える事は、素晴らしい人生を歩むためには「お金をもらえなくても、やりたいことをやるべきだ」と言う事。それが成功への鍵だ」


ジム・ロジャーズ「娘に贈る12の言葉」より

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

米今冬気温予想

 米MDAアースサットは2日、米国東部の今冬の気温について、ラニーニャ現象の強い影響で例年より暖かくなると予想。また、全米で12〜2月は昨冬より著しく暖かくなると指摘。

 また、雨量も今冬はラニーニャ現象の影響で、中西部から北部は平年を上回り、南部は平年を下回るか、かなり下回る見通し。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

インフォーマ・エコノミクス見通し(新穀穀物)

米穀物調査会社インフォーマ・エコノミクス見通しは以下の通り。

米コーン
 生産高見通し:125億9200万ブッシェル。
  (前回:129億ブッシェル)
  (10月需給報告:126億6400万ブッシェル)。
 イールド:155.0ブッシェル
  (前回:158.7ブッシェル)
  (10月の需給報告:155.8ブッシェル)


米大豆
 生産高:34億2500万ブッシェル
  (前回:34億2000万ブッシェル)
  (10月需給報告:34億0800万ブッシェル)
 イールド:44.6ブッシェル
  (前回:44.7ブッシェル)。
  (10月需給報告:44.4ブッシェル)

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

米中間選挙後のマーケットを読む

abda0c73.jpg6日(土)13:00から「米中間選挙後のマーケットを読む」と題したセミナーを行います。
 先月行った中国の最新情報を交えて、お話したいと思います。参加者限定の特典もあるようです。お手隙の方は是非!

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

誰も考えていないことを探す

0bf8b49f.jpg「多くの投資家が考えないことは何だろう。投資家としての私は、いつも「どこが弱気か」を探している。ほとんどの投資家は強気を探し、弱気相場は気にもかけない。人々が過熱気味のマーケットに夢中になって、他にも素晴らしい投資先があることを忘れ去っている時、私はそこに割安なものを探す」


「そんなふうに、人々が「商品はダメだ」と言っていた株式がバブルだった1998年に、私はコモディティ・インデックス(商品指数)を立ち上げた。そして、商品は、今ご覧の通りの結果が出ている」


 ジム・ロジャーズ「娘に贈る12の言葉」より

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ロシア穀物の純輸入国へ(世界銀行予測)

 世界銀行は、ロシアが国内の穀物需要を満たすために輸入を迫られる可能性があるため、穀物禁輸は食糧インフレの抑制には逆効果とするレポートを発表。

 同レポートは、「備蓄の使用にもよるが、ロシアは穀物の純輸入国になる可能性がある。その状況では、世界穀物相場の影響に曝されるため、穀物禁輸は国内価格の抑制に効果がない」とした。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

草食系

 電通総研が2日発表した結婚や恋愛に関する調査によると、独身女性の7割が恋人不在、5割が3年以上交際していない―。

 調査は独身女性が対象だったが、独身男性もほぼ同じような結果であろう。

 草食系は文化的には高いレベルにあるのかもしれないが、種の保存という観点からは、やっぱり肉食系だろうと思う。

 お隣の中国や台湾では、2号・3号・4号と抱えている方達がいるが、文化的違いや道義的な問題は別にして、彼らがとてつもなくエネルギッシュで人生を楽しんでいる感じがするのは確か。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

決算好調

マスターカード:1株利益3.94ドル
    (市場予想:3.54ドル)

NYSEユーロネクスト:1株利益0.46ドル
    (市場予想:0.43ドル)

鉱山大手ニューモントマイニング:1株利益項目1.07ドル
    (市場予想:0.95ドル)

ダウ時間外堅調。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

記事検索
マーケット情報
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール
日産証券セミナーサイト
当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ