NY金・NY白金

NYGOLD夜間ではユーロ安を受けて続落となっているNY金・白金だが、昨日見られた金の1100ドル割れ、白金の1500ドル割れでの買いの手が、今晩のNY市場で出るのか否かに注目したい。昨日のマーケットでは、中央銀行の買いではないか?という噂も流れたようですが。。。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

陰転銘柄

 本日、時事通信社に掲載したテクニカル分析情報(2/24終値時点での分析)では、トレンド系分析で「ドル円」、「金」、「白金」が陰転。

 終値ベースで金先限で3246円、白金先限で4432円を回復できないと本日、陰転2日目となる。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ドル円(チャート分析)

yenドル円は、一目均衡表の雲の下限の攻防となっている。同水準はネックラインとも重なり、同水準を割り込むとダブルトップが意識されやすいチャート形状。(本日の日足は、12:30段階までのデーター)。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

猫昨日は、女子フィギュアで話題が持ち切りだった日本だが、中国の方に聞くと、web上では真央と似た発音の「猫」に浅田選手を例え、「“猫”を応援する!」「“猫”頑張れ!」などの書き込みも見られ、現時点では浅田選手支持の方が多いとか。

 中国の女性の方は、日本の女性の方よりも相対的に自己主張が強く、気が強いと言われるが、その強さに参っている中国人男性からしてみれば、気の強そうなキムヨナ選手より、浅田選手と言うところか?

 いずれにしろ、参加選手全員には後悔のないよう、頑張って頂きたい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ


ユーロドル(チャート分析)

Euroユーロドルは、直近安値(2/19安値)を維持。1.35が支持として意識されているものの、絶対的な岩盤ではない印象。
 直近安値割れなら、一時的な深押しや、商品市場が追随する可能性には留意したい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

株式空売り制限

 米証券取引委員会(SEC)は24日、株式空売りの一時制限案を賛成3,反対2で可決。
 立ち会い中に株価が10%以上下がった場合、取引規制が発動する。シャピロSEC委員長は新しい規制を投資家の信頼回復と市場の効率性を高めるためとコメント。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

東京白金(チャート分析)

tkpt昨日も書いたが、LMAの終値ベースでの攻防が焦点。本日の日足で下ヒゲを付けて終値ベースで維持されるようなら、弱気転換にはならない可能性。
 反対に陰線引けとなるなら、短期的な戻り売り基調に。本日の終値ベースでの位置が重要。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

東京白金(チャート分析)

tkpt東京白金は、反落から昨晩の夜間立ち会いは大きく続落したが、一目均衡表の雲で下支えられた格好。
 終値ベースの同水準の攻防に注目。下支えられるようなら再度の上値試しも。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

バーナンキ議会証言

 昨晩は、米新築住宅販売が市場予想を下回ったほか、バーナンキ議長半期議会証言に関して、景気認識、出口戦略に関してこれまでのスタンスを変更するような発言はなかったものの、景気回復が初期的な段階にあり低金利が必要と述べたことや、労働市場に関して懸念を示したことなどがハト派的と捉えられ、米中長期金利の低下を背景にドルが対円だけでなく対その他通貨でも売り圧力を受けた。

 ただし、米5年債入札結果が芳しくなかったとの評価から米中長期金利が総じて持ち直すと、ドルはその後小反発、結局ドル円は前日から概ね横ばい圏内、ユーロ円や豪ドル円はドルの対主要通貨での軟調を受けて若干持ち直した。

 バーナンキ議長の1回目の議会証言を終え、米公定歩合引き上げとその後のFedの金融政策スタンスを巡る期待に対する調整局面は一段落か。

 ギリシャ問題も、政府の財政赤字削減に抗議する大規模ゼネストが行われたにも関わらずユーロが上昇しており、ギリシャ問題に対するユーロの反応度は低下傾向。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

昨晩の海外市場

asa100225昨晩の海外市場は、こちら。画像をクリックすると拡大します。
 1月の米新築住宅販売件数が前月比11.2%減少の30万9000件と予想外に
マイナスとなったことや、バーナンキFRB議長が下院金融委員会で超低金利政策の長期化を示したことから、ドル円は89円台まで下落したが、米株式上昇もあり、90円台回復。
 リスク回避の動きから貴金属を始めとする商品市場も序盤売り込まれたが、FRB議長の議会証言を受けたドル安や株の急伸で切り返し安値からは戻す展開。穀物は急反発。 
asa-soku100225本日の東京市場は、貴金属が前日比マイナス、その他の国際商品はプラスサイドで始まる見通し。
 テクニカル面からは強弱分岐に差し掛かっている銘柄もあり、終値ベースでの攻防に注意したい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

三番目に重要なのは。。。

「三番目に重要なのは相場に入っていく勇気だ」

「マーケットの魔術師」でのゲーリー・ビールフェルドの言葉。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

中国、旱魃傾向

 現在のところ、あまり大きな材料とはなっていないが、昨年秋以降、中国西南、江南、華南の一部で深刻な干ばつが発生、雲南省では60年に一度の大干ばつに見舞われている。
 華北の大部分、西北東部および黄淮平原の大部分では、40日以上にわたり雨が全く降らず、一部の冬季麦作地帯でも干ばつが続いている模様。中国の輸入動向が、米国産の価格にも強い影響を与え始めているが故に注意したい。
 
 また、世界的な異常気象が観測される中、連続の豊作が当たり前のようになっている米国産穀物だが、今年の天候相場期の天候には注意したい。災害は忘れた頃にやってくる。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

非常感謝

 本日は、夜間ライブセミナーでした。私もワンポピントアドバイスと言うことで、少し話をさせて頂きました。
 遠方より、来られていた方もいらっしゃったそうですが、遅い時間にも関わらず、ご来場、本当に有難うございました。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

東京白金(週足チャート分析)

TKPTWEEKLY東京白金の週足一目均衡表(今週分は本日までのデーター)を見ると、雲のねじれの時間帯であることが分かる。
 今週は変化の起こり易い時間帯。前回・前々回共に雲のねじれの時間帯から新たなトレンドが発生している。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

要人講演・証言予定

ビニスマギECB専務理事講演(19:00)

バーナンキFRB議長:下院金融委員会で証言「半期金融政策報告」(0:00)

ガイトナー米財務長官:下院予算委員会で証言「2011年度予算」(0:00)
 
米下院監視政府改革委員:トヨタ車の不具合問題について公聴会 (1:00)

米5年債入札(420億ドル)(3:00)

ビニスマギECB専務理事講演(4:00)

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
記事検索
マーケット情報
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール
日産証券セミナーサイト
当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ