内モンゴル自治区で戒厳令

 「内モンゴル自治区でデモ。中国当局が戒厳令か」と報じられている。
6月4日は、天安門事件から22周年。新興国のリード役である中国での波乱の方が、日本の政局よりもマーケット的には大きくなる。要注意。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

2日新月

 今週は、2日が新月&部分日食。
土星逆行期間は、1月26日〜6月12日。逆行期間が終了する辺りから、QE2以降の世界はどうなるかに市場の関心は向かう。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

国際銅加工業者協議会(IWCC)予想

 国際銅加工業者協議会(IWCC)は29日、世界の銅需要の年間伸び率が2011〜12年度、8.4%に鈍化するとの見通しを発表。05〜10年の平均伸び率である16.4%から大幅減速することになる。

 またIWCCのマーク・ラベイト事務局長は、中国の銅需要伸び率が今年7%と、前年の2桁の伸び率から大きく減速するとの予想を示した。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

NY金(チャート分析)

nyg 週末のNY金は続伸。N=1535.4ドル達成。
次のターゲットは、心理的節目1550ドル、2日高値(1577.4ドル)、V=1582.5ドル、E=1591.1ドルなど。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

台風一過

110530_1342 東京「台風一過」で青空も、風強し。
マーケットは、米国が休場中と言う事もあり、方向感の出難い地合い。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

イエメン、アルカイダ系が制圧

 イエメン南部アビヤン州の州都ジンジバルを、アルカイダ系団体「アラビア半島のアルカイダ(AQAP)」の武装メンバーが制圧。政府軍を排除し主要政府施設を支配下に置いた模様。

 イエメンでは、サレハ大統領と反体制派部族が戦闘を行うなど混乱が続いていたが、その間隙を縫う形でアルカイダが勢力を伸ばした。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

日本の政局

米WSJ日本版での小沢一郎氏との一問一答から一部抜粋。↓


Q:菅首相は統合本部を数日後に設立し、東電に踏み込んだ。あれは十分ではなかったのか。
A:十分も何も、パフォーマンスはどうだっていい。そういうことを気にすべきではない。事態は分かっているのだ。何が起きているかってことは、ほぼ。東電が分かっているのだ。東電が分かっていることは、政府も分かっているのに決まっている。だから、私が言ったように、他人に責任をなすりつける話ではない。政府が主体となって対応策を、どんな対応策かは専門家を集めなければ分からない。それは衆智を集めて、こうだと決まったら政府が責任を取るからやってくれと、そういうのが政治主導だ。それがまったくみられないから、国民はいらいらして不満を募らせ、民主党はだめだとなっている。

Q:小沢氏が指揮を執っていれば、最初の段階でメルトダウンが起きて危ないということは国民に大きな声で言っていたか。
A:言うだろう。隠していたらどうしようもない。それを前提にして、対応策を考えねばならない。当面は福島の人だが、福島だけではない、このままでは。汚染はどんどん広がるだろう。だから、不安・不満がどんどん高まってきている。もうそこには住めないのだから。ちょっと行って帰ってくる分には大丈夫だが。日本の領土はあの分減ってしまった。あれは黙っていたら、どんどん広がる。東京もアウトになる。ウラン燃料が膨大な量あるのだ。チェルノブイリどころではない。あれの何百倍ものウランがあるのだ。みんなノホホンとしているが、大変な事態なのだ。それは、政府が本当のことを言わないから、皆大丈夫だと思っているのだ。私はそう思っている。

Q:なぜ、このタイミングで出てきたのか。
A:隠しようがなくなったからだろう。知らないが。政府に聞いてみるべきだ。


 マーケットの大きなトレンドを変えるには至らないと思うが、日本の政局にも6月は注意したい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

上海金・銀取引の証拠金引き上げ

 上海黄金交易所は、金フォワード取引の証拠金を10%から12%へ引き上げ発表。6月2日の決済から適用。
 銀フォワード取引の証拠金も15%から17%へ引き上げる。

 6月3日以降は、金の1日の値幅制限を9%、銀の1日の値幅制限を12%とする。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

シカゴコーン(チャート分析)

ccorn 週末のシカゴコーンは続伸。上げ過程で空けたGAPと重なる一目均衡表の雲が下値支持として機能。
 ストキャスティクスもゴールデンクロスで上値志向。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

証拠金引き下げ(CME)

 CMEグループは、NYMEX貴金属先物の投機上向け証拠金を引き下げ決定。
5月31日引けの建玉から適用。

 ・NY白金の当初証拠金が6875ドルから5775ドルに。
 ・NYパラジウムの当初証拠金が4950ドルから3850ドルに。

 ・NY白金の維持証拠金が6250ドルから5250ドルに。
 ・NYパラジウムの維持証拠金が4500ドルから3500ドルに。

それぞれ変更となる。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

再掲、メモリアルデーに伴う休場予定

MEMORIAL メモリアルデーに伴う休場予定を再掲。画像をクリックすると拡大します。
 本日の時間外取引は、NYMEXのみ。今晩の日中立ち会いは休場。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

週末の海外市場

0528 週末の海外市場は、こちら。画像をクリックすると拡大します。
 米4月の中古住宅販売成約指数は前月比11.6%減と予想を大きく下回り、昨年5月以来の低水準。ユーロドルは、複数の米経済指標の悪化、ユーロ圏のインフレ懸念や株式上昇などが背景となる中、3連休を控えたショートカバーなどにも支えら急上昇。
 NY金は、ギリシャの債務懸念や、フィッチが日本の格付け見通しを引き下げたことなどから安全資産への逃避買いで続伸。
 NY白金は、南ア・ロンミン社が鉱山労働者9000人を解雇したことや、南ア・インパラ社が2013年のマルラ鉱山の生産目標を9.5万オンスから7万オンスに引き下げたこと、証拠金引き下げなどを材料視。
 NY原油は、米経済指標の悪化を嫌気するものの、対ユーロでのドル下落や株式上昇などを背景に底堅く推移。
 穀物は作付面積減少・単収減少観測のコーンが続伸、作付面積拡大観測の大豆が反落。
20110530 本日の東京商品市場は、週末の海外市場高を受けて堅調に始まる見通しだが、米国市場がメモリアルデーに伴う連休中である事から、様子見ムードが強まる銘柄も。
 時間外取引は、NYMEXのみ。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

「為替操作国」認定見送り

米財務省は27日、主要貿易相手国の為替政策に関する半期に一度の報告書(為替政策報告書)を公表し、中国の「為替操作国」認定を見送った。オバマ政権は5回連続で中国の為替操作国認定を見送ったことになる。

 同報告書は4月15日に公表されるはずだったが、5月初めに米中戦略・経済対話が予定されていた関係で延期されていた。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

恩義と恨み

「受けた恩は倍で返せ。
受けた恨みは忘れてしまえ。」


〜大山倍達〜

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ロシア、穀物輸出禁止解除(7月〜)

ロシアのプーチン首相は28日、昨年8月から実施してきた小麦など穀物の輸出禁止措置を7月1日付で解除すると発表。

 昨年、干ばつで6100万トンに落ち込んだ穀物収穫高が、今年は8500万〜9000万トンまで回復する見通しとなったのを受けた措置。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
記事検索
マーケット情報
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール

菊川 弘之

くりっく365
日産証券セミナーサイト
当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ