ジム・ロジャーズの見方(ドル・金)

645ffa51.jpg BusinessWeekを始め、ここ最近のジム・ロジャーズの見方(金とドル)です。

 「米ドルについての悲観論者が私を含めて非常に多くいます。多くの悲観論者がいるので、私は米ドルの反発があると睨んでいます。私には、なぜそれが起こるのかわかりません。しかし、みんながそれについて悲観した時、それは通常反発します。実際、私の米ドルは少し増えています。それはたいした量ではありません。しかし、私は1ヶ月まえより米ドルを多くもっています。」

 「おそらく金についても調整があるでしょう。なぜなら非常に多く金に強気な人達がいるからです。」

 大きな流れのドル売り・金買いに変化はないと見るが、短期的には調整に備えたい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

NY金(チャート分析)

f555389b.jpg NY金は十字線。「もうはまだなり、まだはもうなり」で上昇してきたNY金だが、今晩の雇用統計が短期的には分岐点となるか?
 昨晩の十字線の高値の攻防が焦点。抜け切れなければ、修正に備えたい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

トリシェ総裁記者会見

「現在のユーロ圏の金利は適切」

「物価動向は引き続き抑制されている」

「最新の情報、依然として年内の経済活動の改善を示唆」

「回復を支援している一部の要因は一時的なもの」

「2010年のユーロ圏経済の回復ペースは緩やかな見通し」

「不透明感が依然として強い」

「金融分析は、中期的にインフレ圧力が低水準であることを確認」

「インフレ期待はしっかりと抑制されている」

「無制限の流動性供給オペを継続」

「無制限の流動性供給オペを少なくとも4月まで継続」

「1年物オペは次回で終了」

「2010年第1四半期に最後の6カ月物オペを実施」

「流動性対策のすべてが過去と同じ程度に必要というわけではない」

「経済見通しに関するリスクは概ね均衡」

「上方リスクには刺激策の影響や他の政策が含まれる」

「下方リスクには金融セクターや原油価格による悪影響が含まれる」

「インフレは短期的に一段と上昇へ」

「インフレ見通しのリスクは概ね均衡」

「銀行は資本増強に向け適切な措置を取るべき」

「非標準的な措置を段階的に解除する」

「各国政府は、財政不均衡是正に向けた措置を講じるべき」

「米ドルが強くなることがわれわれにとって重要=ユーロの水準について」

「支援措置の段階的解除はコンセンサスによって決定」

「流動性は引き続き数カ月にわたり非常に潤沢に」

「出口政策の実施時期についてバイアスはない」

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

金の動きに注目

asa091204昨晩の海外市場は、こちら。画像をクリックすると拡大します。
 ユーロは反発も戻り売り圧力に押される。NY金は続伸も雇用統計を控え、ユーロの上値の重さもあり、高値買いは避けられた。
asa-soku091204本日の東京市場は、円安が支援材料だが雇用統計前に金が利食いの動きに出てくれば、全般的に修正が意識される可能性も。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

昨晩の海外市場

NY金:1,218.3(+5.3)
NY白金:1,493.7(-12.6)
シカゴ大豆:1,047.00(+13.00)
シカゴコーン:400.75(-5.75)
NY原油:76.46(-0.14)
NYコーヒー:144.65(+0.95)
NY粗糖:23.11(+0.07)
ドル円:88.20(+0.81)
NYダウ:10365.15(-86.53)

 昨晩の海外市場で、注目であったトリシェ総裁会見は若干タカ派でユーロは一旦年初来高値を狙いに行きますが、戻り売り圧力も強く反落。金は続伸、銀・白金は反落。大豆は急反発、コーンは大幅続落。原油は期近のみ続落。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

常識はそれほど常識ではない

 とても簡単なことだから、君にもすぐに理解できるはずだ。

「常識はそれほど常識ではない」

 君が新聞・雑誌で読む内容は、しばしば間違っているはずだ。だから、安易にそれらを受け入れてはいけない。ちゃんと自分自身で事実関係を調べなければならない。

 大きなリターンを狙って闇雲にお金を突っ込むのではなく、周到な準備をした上で投資するんだ。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

大衆に逆らいなさい

5f7e64a5.jpg愛する娘よ。
人生と投資で成功するために、
君に伝えておきたい事がある。
それは、何かで成功を収めたかったら、
一般大衆の考えていることに
逆らわないといけないと言うことだ。

「娘に贈る12の言葉」(ジム・ロジャーズ)


 ジム・ロジャーズは、ここ最近の金の動きに対して以下のように述べています。

「おそらく金についても調整があるでしょう。なぜなら非常に多く金に強気な人達がいるからです。」

「今現在は、みんなが金に強気なので、金を買いたくありません。しかし、私はどんな状況になろうと金を売りません。」

「貴金属を買うなら、私は銀またはパラジウムを買いたいです。両方とも非常に下落しています。」

「中央銀行は55年前には金を売却していました。しかし現在は買っています。それは市場にとって大きな変動です。中央銀行は、群集を追いかける多くの人々に似ています。」

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

第64代元横綱「曙」

 曙のマネージャーさんから公式WEBサイトを新たに立ち上げたとの連絡がありました。「曙米」など色々やられているようです。この米袋には、曙が直々に押した手形付きとか。如何です?

 曙さんは相撲協会を辞められてK-1参戦、現在はプロレス活動を行われている訳だが、ご本人の選択された道であるものの、できれば相撲の世界にとどまって欲しかったと思うのは私だけではないのではないか。人柄が良いだけに、K-1で負け続けた姿はあまり見たくないものであったし、プロレスでの活躍は実際に見たことはないが、ブログに書かれている「人生をツアーバスの中で生きてます。。。」とのフレーズに「横綱がなぁ」と感じてしまいます。

 相撲だけでなく、各スポーツの世界も引退した後の選手の道をしっかりと作って欲しいと思いますね。選手寿命はどのスポーツも長くない。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

東京金(チャート分析)

tkg東京金はリーマンショックを起点とした上昇チャネル上限に接近中。一目均衡表からの上値ターゲットは、こちら
 逆三尊からの上値ターゲットは、3485円。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ジム・ロジャーズ電話セミナー

 本日は15:00から、ETFセキュリテーズ主催のジム・ロジャーズ電話セミナー。特筆することがあれば、当欄でご紹介します。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

欧州タイム以降の注目

独非製造業PMI・確報値(17:55頃)
 事前予想 51.5

ユーロ圏非製造業PMI・確報値(18:00頃)
 事前予想:53.2

ユーロ圏小売売上高(10月)19:00
 事前予想:0.2%(-0.7%から修正)
 事前予想:-2.4%(-3.6%から修正)

ユーロ圏GDP・改定値(19:00)
 事前予想:0.4%(季調済・前期比)
 事前予想:-4.1%(季調済・前年比)

ECB政策金利(21:45)
 事前予想:1.00%(変更なし)

英CIPS非製造業PMI(18:30頃)
 事前予想:57.0

米新規失業保険申請件数(22:30)
 事前予想:480千件

ISM非製造業景況指数(4日0:00)
 事前予想:51.5

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

投機規制

 ガイトナー米財務長官は2日、上院農業委員会での証言で「金融機関でない一部企業に関しては、OTCデリバティブ契約を使う銀行、保険会社などが受ける厳格な規制から外すことを定める条項が議会で検討されている」と指摘。「金融機関でないエンドユーザーには、慎重に策定した幾つかの限定的な例外措置が取られることが好ましい場合もあるだろう」と述べた。

 規制の緩いOTCデリバティブを厳しい監督下に置くことは、金融危機再発を回避するためにオバマ政権が目指す金融規制改革のポイントと言われているものの、抜け道が残されているものになりそうな感触。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

東京金(チャート分析)

 東京金もNY金同様、上昇トレンド継続となっているが、上値ターゲットは、一目均衡表からは、N=3550円、V=3557円、E=3737円などがカウント可能。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

NY金(チャート分析)

a2e10927.jpg NY金は、1000ドル水準のネックラインを上抜いて逆三尊を完成させてから強い足取りを見せている。

 史上最高値更新でチャート上の節目は、心理的節目以外にない状況だが、テクニカル面からは、逆三尊からの上値ターゲットの、1290.2ドル、1348.2ドルがカウント可能。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

本日の注目

 本日の注目はECB理事会。1年ものの買いオペの打ち切りを発表するか否かに注目したい。直前にドバイの信用問題が浮上しているだけに、ドバイショックをどのように判断するかに注目したい。
 金利は1.0%据え置きが市場コンセンサス。発表時間は、日本時間の21:45予定。
 結果如何ではユーロ主導で商品市場も動意付きそうだが、週末に雇用統計を控え、ファーストアクション以降は、様子見ムードとなるか?

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
記事検索
マーケット情報
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール
日産証券セミナーサイト
当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ