ユーロの行方は?

0f5a1e0d.jpg ユーロは、EU首脳会議が開催の中、独仏首脳がIMFを巻き込む形での支援につき合意に達したとの報道や、トリシェ総裁が年末に再厳格化が予定されているECB担保基準につき、年末以降も維持する可能性を示唆するなど、ギリシャ資金繰り問題への懸念を緩和する材料が流れる一方、トリシェ総裁がIMFを巻き込むかたちでのギリシャ支援は非常に悪いことだと述べており、問題国への支援の枠組みが決まることでユーロ圏諸国の中長期的な財政規律の緩みに繋がることや、金融緩和が継続するとの見方にも繋がりやすく、ドル堅調もあってユーロドルは続落している。
 1.35水準が抵抗となるか否かに注目したい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

トリシェ総裁発言

 ロイターが伝えたところによると、欧州中央銀行(ECB)のトリシェ総裁は25日、「ユーロ圏16カ国は安定、成長目標を含むマーストリヒト条約に定められた責任に忠実でなければならない」として、「IMFやその他の機関が、ユーログループや政府に代わって責任を行使することは、明らかに非常に悪いことだ」との考えを示した。

 また「われわれの立場の要点は、ユーロ圏の政府がごくわずかでも責任を放棄してはならないということだ。逆により一層の責任を負うべきだ」と述べた。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

昨晩の海外市場

asa100326昨晩の海外市場は、こちら。画像をクリックすると拡大します。
 米週間新規失業保険申請件数は44万2000件と事前予想(45万件)を下回り、予想以上に減少したことや欧米株高や、バーナンキFRB議長が下院金融委員会で「長期にわたる」低金利をあらためて表明したものの、米長期金利の上昇が続いたこともあり、対ユーロでのドル高継続。ドル円も93円を伺う展開。
 貴金属は反発。原油・穀物は続落。
asa-soku100326本日の東京市場は、円安進行もあり、穀物・粗糖以外は前日比プラスサイドで始まる見通し。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

いつトレードするか?

「流れが簡単なときにトレードをして、難しくなったら閉じる。」


 マーケットの魔術師でのランディ・マッケイの言葉。

 孫子の兵法でも「勝ち易きに勝つ」と述べています。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ジム・ロジャーズの見方

p4シンガポールの日本語フリーペーパー(3月15日発行)からジム・ロジャーズの発言を抜粋。

「確かに今、アジア全体が潤っているし、シンガポールだけでなく中国などアジアの多くの国は欧米よりは回復している」

「しかし、アメリカの小売業は相変わらず不景気で大きな負債を抱えており、それが世界経済に影響を与えて今年末か来年、あるいは再来年、さらなる不況の原因となるかもしれない」

「今後成長が見込まれるのはベトナム、トルコなど。また、もっと先を予測するならミャンマーや北朝鮮も成長株」

「女性はいろいろな面で男性より優れている」

「アジアでは特に女性の数が少ない(中国や韓国の16歳の女性の数は男性の数より20%近く少ない)ので、将来は女性が貴重な存在になる」

「(2人の娘に対して)君たちが男の子を必要としている以上に、彼らは君たちを必要としている」

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

石油製品発会

G10-9明日は石油製品の10月限発会。過去の発会を振り返ってみると、ガソリンは9月限に対して下鞘発会傾向。

H10-9灯油は、反対に9月限に対して10月限は、上鞘発会傾向。冬の需要期に向けて在庫積み増しが意識されやすい限月である事が背景。

GH10石油製品間の鞘(ガソリン−灯油)を見ると、同鞘±2000円前後での推移が見て取れる。

 参考までに。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

南ア

2476324a845af2535c89154ff1bd76a3ラジオ番組のゲストに何回か来て頂いた貴金属アナリストの亀井さん、南アに現在、いるそうです。
 アングロ・プラチナムの採掘現場まで入り込んでいるようですが。。。。
帰国報告を楽しみにしましょうか。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

シカゴコーン(チャート分析)

ccornシカゴコーン(5月限)は、2月安値(359セント)と同値で下支えられ反発。下ヒゲ陽線で終えた。
 明確な底打ちシグナルにはなっていないが、359セントを割り込まなければ、徐々に359セント〜392セント(3月高値)のレンジ入りから放れ待ちという投げれに移行する可能性も。
 ただし、359セントを終値ベースで割り込めば、ストップロスを巻き込んで、350セントの心理的節目が意識される可能性。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

欧州タイム以降の注目点

独GFK消費者信頼感調査(16:00頃)
 事前予想:3.1

英小売売上高(18:30)
 事前予想:0.6%(前月比)
 事前予想:4.9%(前年比)

米新規失業保険申請件数(21:30)
 事前予想:450千件

NZ貿易収支(26日6:45)
 事前予想:433百万NZドル

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

英ザーニコフ社見通し

6897cb03.jpg 英砂糖商社ザーニコフは24日付の月報で、2009〜10年度の世界砂糖需給について、供給不足は1260万トンになると予想、先月時点の予想1480万トンから下方修正。

 インドの生産量見通しの下限は予想を200万トン程度上回っているとしながらも、中国、タイ、メキシコは、生産量が前年度比減少する兆候を示していると明らかにした。

 ザーニコフは、10〜11年度の世界砂糖需給は供給余剰に転じる可能性があるも
のの、価格下落によりブラジルの製糖会社は生産を最大限に拡大する意欲が下がったと指摘。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

石油連盟週報

GAS石油連盟が発表した原油・製品供給統計週報(14〜20日)によると、ガソリンの週末在庫は前週比0.3%増(前年同期比4.7%減)の219万1313キロリットルとなり、5週間ぶりに増加。

HO灯油在庫は同1.2%減(同7.8%減)の177万8843キロリットルで6週連続減少。

 週間原油処理量は同0.1%減(同0.6%増)の421万2967キロリットルで3週連続減。

 週間出荷量は、ガソリンが同12.0%増の108万5282キロリットルで2週ぶりに増える一方、灯油は同17.0%減の50万2816キロリットルで4週連続減。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

東京ゴム(チャート分析)

 昨日&本日の時事通信社「テクニカル分析情報」に掲載した通り、東京ゴムは、「ID/NR4」をブレイクして上げ加速。
 短期トレードの良い買いパターンとなった。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

米債券入札不調

 前日の2年債入札に続き、昨日の米国5年債入札も不調。10年債利回りが3.81%にまで急騰。医療改革法案の追加的財政負担増が嫌気された格好。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
 

EU世論調査

EU世論調査。
ギリシア支援支持:独20%、スペイン45%、イタリア40%。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

バーグステン所長下院証言

 米有力シンクタンク、ピーターセン国際経済研究所のフレッド・バーグステン所長は24日、人民元問題に関する下院歳入委員会で証言し、人民元相場は貿易加重平均で25%、米ドルに対しては約40%過小評価されているとの見解を示した。

 人民元が25〜40%上昇すれば、米国の経常赤字は年間1000億〜1500億ドル縮小し、雇用は60万から120万増えるとの試算を示した。

 バーグステン所長は「中国当局は人民元の上昇を抑え、人為的に高い競争力を保つ
ため1日当たり10億ドルを為替市場で買っている」と指摘。輸出に対する補助金であり、「露骨な保護主義の表れだ」と非難した。

 所長は米政権の取るべき対策として|羚颪魄拌愾犧邱颪版定した上で、交渉に入る欧州諸国などとも協力し、国際通貨基金(IMF)に中国の問題是正を求めるよう働き掛ける世界貿易機関(WTO)の紛争処理委員会を設置を求める―ことを挙げた。

 4月中旬の半期為替報告に向けた米中の交渉に注目したい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
記事検索
マーケット情報
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール
日産証券セミナーサイト
当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ