中台覚書調印

090630_1518今週、中国と台湾の金融当局は双方の金融機関が相互に支店を開設することを認める覚書に調印。日本ではあまり大きく取り上げられていないが、来年春にも一気に交流が進む見通し。
 香港の地盤低下の可能性もあると共に、日本抜きでアジアの金融拠点が形成されていく可能性も。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

サンクスギビング前の利食い・調整モード

asa-soku091120昨晩の海外市場は、こちら。画像をクリックすると拡大します。
 全面リスク売りとまではいかないものの、サンクスギビング前の利食い・調整モード。NY金は1200ドルのストライクプライスが一時意識されていましたが、納会までの期限を考えると、無理そうな感じ。株・原油も反落。
asa091120ホリデーシーズンを前に、リスク許容度拡大に伴い上昇した銘柄に対する利食い・調整が入ると見ている向きは多くなっている。日本も明日から3連休。本日の東京市場は、前日比マイナスサイドで始まる見通し。短期筋による押し目を買う動きも予想されるが、戻りは改めて売られるような展開か?

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

不毛地帯で場立ち復活

 先日の当欄でも書いたが、昨日の「不毛地帯」で、TOCOMの元場立ちによる手振り立会いシーンが放送された。黒板にはゴム相場の値段が書かれていたが、昨日のゴム急伸の背景は、こちら。TV番組にあわせたかのような急騰だったが、TV番組では中東戦争が短期終結となり、反落となったが。。。
 「撃析」に懐かしい思いを感じた関係者も多いのでは。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

昨晩の海外市場

NY金:1,141.9(+0.7)
NY白金:1,443.9(-8.1)
NY原油:77.46(-2.12)
シカゴ大豆:1,039.00(+12.00) 
シカゴコーン:395.00(-3.00)
NYコーヒー:135.05(-3.00)
NY粗糖:22.74(-0.56)
ドル円:89.05 -0.33
NYダウ:10332.44(-93.87)

 昨晩の海外市場は、リスク回避の展開。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

「迷わば休むべし」

dcb72105.jpg「迷わば休むべし、相場は常にあり、決すれば進むべし、機は瞬間に去る」

 大正年間、綿糸の世界でその名を上げ、湖東紡績(現在の日清紡)を設立した田附将軍(田附政治郎)も「売るべし、買うべし、休むべし」、本間宗久も「休むも相場」と、相場の世界では誰でも知っている有名な言葉を残しています。

 ウォール街では「常に市場にいなければならないと考える者は、決して金儲けはできない」と言われるように、いつも売買していないと気がすまない「相場中毒」になってしまうと、相場の方向がつかめなくなります。

 相場の方向性が見えない時、もしくは大きな利益や損失を被った時などは、冷静に判断するためにも、マーケットと一歩距離を置いた方が良いと示唆する格言です。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

東京金 夜間立会いは修正で始まる

 NY金(夜間)の修正に伴い、東京金の17:00からの夜間立会いは、修正安で始まり、続落となっている。

 午前中、当欄で書いたように、ババ抜き開始?

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

米新規失業保険申請件数

1b01d64e.jpg「米新規失業保険申請件数」は、毎週木曜日、NY時間の8時30分(日本/夏時間21時30分、冬時間22時30分)、労働省から発表されます。新規失業保険申請件数は、失業者が失業保険給付を初めて申請した件数を集計したものです。

 一般的に、40万件が雇用創出の分岐点とされ、この数字を上回るか否かが注目されます。また、景気のピーク・ボトムに対して2−3ヶ月の先行性があると言われています。また、祝祭日や天災等の影響で申請を行うことが困難となり、数字がばらつく事もあることから、トレンドを把握する際は4週間移動平均が利用されます。

 翌月発表される「雇用統計」の失業率を予測する際の先行指標として重要です。「雇用統計」が月1回の発表なのに対し、「米新規失業保険申請件数」は、毎週発表されるため、「雇用統計」まで4−5回の「失業保険申請件数」から、翌月の「雇用統計」の改善・悪化の思惑が形成される事となります。その中でも、特に注目されるのは12日が含まれる週の数字で、この週の件数は翌月に発表される「雇用統計」のサンプリングにされ、失業率や非農業就業者数に一部反映されます。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

欧州タイム以降の注目点

英小売売上高(18:30)
 事前予想:0.5%(前月比)
 事前予想:2.9%(前年比)

米新規失業保険申請件数(22:30)
 事前予想:504千件

米景気先行指数(20日0:00)
 事前予想:0.4%

フィラデルフィア連銀景況指数(20日0:00)
 事前予想:12.2

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

中国ゴム情報

rここ数年、中国の上海、杭州、青島、アモイなどで、ゴムセミナーの講師を務めています。セミナー参加者は、中国の自動車やタイヤメーカー、ゴム産地の当業者や上海取引所を始めとする取引関係者ですが、そのうちの1人から上海ゴムに関してメールが届いています。

 上海在庫は増加傾向に見えるが、中国の需要にとって見れば微々たる量で、一部は期限切れ。政府の備蓄用に早ければ本日にも2万トン余り持っていかれるそうです。
 海南などの中国産地からの売り物は少なく、海外からも税金が高く、入荷が少ないとのこと。

 上海の取組みは、まだ売り方の踏み上げにはなっていないそうで、まだ売り方・買い方の決着は付いていない模様です。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

CIA陰謀論

 本日、水谷建設元会長からダム工事受注に絡み「小沢氏側に5000万円」と報じられている。米軍普天間飛行場の移設問題を始め、日米間のGAP拡大、民主党政権に対する米側の不信感が高まっている最中での今回の報道で、またまた「CIA陰謀論」が出てきそうな感じ。鳩山首相や岡田外相、北沢防衛相らと普天間問題で協議してきたロバート・ゲーツ米国防長官は、米中央情報局(CIA)長官も務めた人物。

 前回の西松建設の献金問題が報じられたのは、小沢・ヒラリー会談後、小沢氏が米国の要求に妥協する姿勢を見せず、第7艦隊不要論を述べた直後の事であった。

 古くは、親中派石橋首相の脳梗塞発作後病死、田中首相のロッキード事件での失脚、大平首相の在任中の心筋梗塞死亡、橋本首相の北京訪問直後、腸管虚血という奇病での突然死。最近では自民党一の反米政治家と言われた中川昭一元財務大臣の不審な突然死などCIA陰謀論と合わせて語られることも多い。

 マーケットの世界でも、様々な噂や陰謀論が飛び交うが、これらのほとんどは確認しようのないものばかり。

 先日、林則行さんが「ファンダメンタルズだけでは価格の動きを理解できない」「なぜ上がっているか分からないものには投資しない」とお話されていたが、マーケットでの噂や陰謀論など、話としては面白いものも結構あるが、投資と言うスタンスからは「分からないものには乗らない」のが良いと考える。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

NY金(チャート分析)

NYGOLDNY金は、トレンド系指標は軒並み陽転継続となっており、ADXも高水準でトレンドの勢いは強い。
 ただし、オシレーター系指標の多くは、短期的な買われ過ぎ感を示しており、一陰介在十二陽連となっている。

 昨晩は高値更新も上ヒゲで引けており、高値警戒感が強まっている印象。20日〜23日がメリマンの重要変化日。短期的には高値掴みのババ抜きが始まってきた感。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

金(GOLD)コールオプション

OPTION23日に納会を迎えるComex Gold(12月限)オプションには、1150ドル、1170ドル、1200ドルに大量のコールオプションの取組があります。

 昨日1153ドル台まで12月限は上昇しましたが、納会に向けて売り方・買い方の攻防次第で荒れる可能性。要注意。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

メリマンの重要変化日

 今週から来週は、各銘柄でメリマンの重要変化日が重なる時間帯です。週末は日本の3連休。26日が米国でサンクスギビングデー。

金 :20日〜23日
原油:18日(10日〜26日)
穀物:20日〜23日
日経:23日
米株:13日〜16日
通貨:13日〜16日(10/28〜11/26)

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

そろそろ3連休が意識される

asa-soku091119昨晩の海外市場は、こちら。画像をクリックすると拡大します。
 10月の住宅着工件数が予想外のマイナス転落となり、NY株価は様子見ムード。ただし、今回の数字は議会が住宅購入に対する税金控除の延長承認前の集計である点には注意したい。
asa091119本日の東京市場は、前日比で金・原油市場などがプラスサイドで始まりそうだが、東京の夜間立会い引け時と比較して、マイナスサイドとなっている銘柄が多く、高値では利食い優先の動きが想定される。
 金は強い上昇トレンドであるものの、週末の3連休がそろそろ意識されてくるか?メリマンの重要変化日は、20日〜23日。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ジョン・ポールソン金関連ファンド立ち上げ予定

 サブプライムや資産担保証券をショートして莫大な利益を挙げ、今年はそのショートを手仕舞い買いに回ったヘッジファンドのファンド・マネージャー、ジョン・ポールソンだが、WSJによると、金関連のヘッジファンドを2010年初めにも立ち上げる模様。規模は明らかにしていないが、個人の資金を2億5000万ドル投じる予定。
 
 既に南アフリカ共和国で最大の産金会社「アングロゴールドアシャンティ」の筆頭株主に躍り出ており、既存のヘッジファンドも金ETF(SPDRゴールド・トラスト)に投資している。

 ドルについては懐疑的で、国際通貨として信頼の置ける通貨は金であることを主張している。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
記事検索
マーケット情報
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール
日産証券セミナーサイト
当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ