三方一両損

 落語の世界で大岡越前の守の「三方一両損」が有名だが、この話の概略は、左官金太郎が3両拾い、落とし主の大工吉五郎に届けるが、吉五郎はいったん落とした以上、自分のものではないと受け取らない。大岡越前守は1両足して、2両ずつ両人に渡し、三方1両損にして解決する。

今回のGS訴追の動きも似たようなもの??


・SEC・オバマ大統領:面目保持

・財務省:国債への逃避でホクホク

・GS:ボロ儲け維持

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ギリシャ救済予備協議延期

 本日開催予定だったギリシャ金融支援を巡る四者(ギリシャ政府、欧州委員会、国際通貨基金、欧州中銀)による予備協議が、アイスランドの火山噴火の影響で飛行機でのアテネ入りができず、水曜日以降に延期になった模様。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

上海市場に注目

 GSショックで安寄りした後、多少リバウンドを見せているマーケットだが、不動産規制を受けた上海市場の反応にも注目したい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

GS議会証言へ

 ゴールドマン・サックスのCEOが27日に米議会証言へ。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ブラウン英首相、GS特別調査指示

 英BBCによると、ブラウン英首相は、米SECに訴追されたGSに対する特別調査を金融監督局に指示した模様。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

中国、住宅購入者向け融資停止命令

中国国務院は、住宅購入者向け融資の停止を銀行に命令した。3回目の措置となる。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

GS、インサイダー疑惑も

ゴールドマン・サックス・ショックで始まりそうな今週のマーケットだが、週末には以下のような記事も↓

「Goldman sold 1,000 big SP today over 1,200.00. Was it just a hedge because they KNEW the SEC would do nail them to the cross? Is that insider trading? Who knows how many tens of thousands they sold in the ES?」

 GSはSEC発表前、1000で仕込んだ大量のSP500を1200台で売っていた。インサイダーでは?というもの。

 今週にはGSの決算も予定されている。これに対しての(あまりにひどい)決算対策との声も。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

GSショックを受け、大幅安で始まる見通し

asa-soku100419ゴールドマン・サックス・ショックを受けて、大幅安で始まる見通し。週末と比較して「円高+夜間安」となっている事も、下値をトライさせ易い要因。
 大幅安で追撃売りが出るのか、押し目買いが勝るのか、テクニカルポイントでの攻防に注目したい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

水星の逆行開始

 本日〜5月11日まで、水星の逆行期となる。

この期間は、金融・商品市場の方向性が極めて不安定になる傾向が強い。

また、この時期はテクニカル面の下値支持線、上値抵抗線、パターン分析にダマシが出易いと言われている。

今回は、丁度ゴールデン・ウィークの時期と重なる。要注意。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

GoldmanShocks

gs多分、週明けには「Goldman・Shocks(ゴールドマン・ショック)」との見出しが出そうな感じだが、来週に決算発表を控えたタイミングでの今回報道の背景は、どういうものがあるのか、週末に情報収集して考えてみたい。

 マーケットのタイミング的には、GS報道がなくとも、修正に入る時間帯ではあったが。。。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

昨晩の海外市場

0417昨晩の海外市場は、こちら。画像をクリックすると拡大します。
 昨晩は「ゴールドマン・ショック」。
 
 米証券監視委員会(SEC)が、ゴールドマン・サックスを詐欺の疑いで告発した。サブプライム・ローンを組み込んだ債務担保証券(CDO)の販売に際し、大手ヘッジファンドのポールソン・アンド・カンパニーの果たす役割の開示を怠ったとして、証券詐欺罪で訴追した。NY市場は全体的にリスク回避の動きが強まり、株式市場や商品市場が大幅に下落。通貨市場では、リスク回避の円買いが強まった。
0417-2週明けの東京市場は、GSショックを受けて全面安で始まる見通し。

 全般的に急上昇に対する調整が警戒される時間帯であったが故に、膨れていた風船にGSと言う針が触れ、調整と言う感じ。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

週末の隙間

 週末の日本が休場になるこれからの時間帯。何となく嫌な雰囲気。
2005年7月の人民元切り上げの時も、ご飯を食べていた時にニュースが入ってきたと記憶している。
 あの時は「いつ、どんなやり方をするかは意表をつく事になる。」との布石があったが、基本的にこのやり方は継続と見る。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

東京金(チャート分析)

tkg東京金は、レンジ上限(3515円)の攻防から、今度はレンジ下限(3437円)の攻防に焦点が移行してきた。
 週末要因や、人民元切り上げ観測、ギリシャ問題の再燃などリスクポジションを落とす動きが強まると短期的には調整入りが意識される可能性。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

東京白金(チャート分析)

tkpt東京白金は、レンジ上限(5208円)の突破できずに、今度はレンジ下限(5031円)の攻防が焦点に。

tkptmacMACでのLMA(5085円)割れなら、売りのセットアップとなる。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

オバマ・ボルカー会合

 オバマ大統領は16日、デリバティブをはじめとする金融規制改革について、ボルカー元連邦準備理事会(FRB)議長が率いる経済再生諮問会議のメンバーと、デリバティブの監督強化や強力な金融規制改革の早期実現の必要性について協議する模様。

 強力な金融規制改革法案可決の必要性や可決に向けた上院でのモメンタムに加え、雇用創出や輸出倍増計画などの経済政策についても話し合う予定。

 オバマ大統領は16日に公式の発言を行う見通し。

 要注意。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
記事検索
マーケット情報
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール

菊川 弘之

お客様感謝DAY
日産証券セミナーサイト
当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ