昨晩の海外市場

20100925-2昨晩の海外市場は、こちら。画像をクリックすると拡大します。
 米追加量的緩和が視野に入る中、期末に向けた本邦輸出筋による売りや、株高を背景としたリスク選好のドル売りも入り、円高ドル安。
 商品市場は、金が史上最高値更新。原油続伸。穀物は急反発。
20100925週明けの東京商品市場は、円高が上値を抑えそうだが、介入の有無で流れは変わりそう。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

熱帯性低気圧マシュー

HURI 熱帯低気圧マシューは24日、ホンジュラスとニカラグアを直撃。メキシコ湾岸の石油精製施設への直撃は回避されたが、中米のコーヒー、砂糖生産への打撃が懸念される。

 マシューは今季、命名された熱帯低気圧としては13番目。風力は時速45マイル(75キロ)で、ホンジュラスとの国境付近のニカラグア大西洋岸を移動。この影響で週末に6〜10インチ(15〜25センチ)の雨が降る見込み。ただし、マシューはハリケーンには発達しない見込み。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

国連食糧農業機関(FAO)予想

 国連食糧農業機関(FAO)は24日、2010年の世界穀物生産予想を22億3900万トンとし、9月1日時点の予想から100万トン弱上方修正。FAOによると、干ばつに見舞われたロシアやその他の旧ソ連諸国で小麦と大麦生産が急減したが、今回の生産予想は過去3番目の高水準で、昨年実績を1%下回る水準。
 FAOは「現在の予想水準は、10年の穀物生産は大量の繰り越し在庫も合わせると、10〜11年度の世界の穀物需要を満たすのに十分なはずだ」としている。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

自ら体験したものでないと。。。

「個人の投資家は、自ら体験したものでないと、相場手法は身につかない。相場において最重要と考えられるメンタルな部分など、各自の今までの歩んできた人生の全てが投影される訳だから、何かを読んだからと言って、すぐに身につく訳がない」


堀内昭利の相場戦陣訓より

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

1980年以来の高値

siゴールドが1300ドルの節目にあと一歩のところまで来ているが、シルバーも1980年以来の高値。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

イチロー10年連続200安打

 イチロー10年連続200安打に関して、阪神の城島のコメントが良い↓

 弱いチームは選手同士が傷をなめ合いがちだけど、イチローさんは、それを嫌う。「どんな状況でもやるのがプロ」というのがイチローさん。状況に振り回されない強さがある。

〜中略。
 
 イチローさんは三振しても、絶対に下を向かなかった。なぜですか、と尋ねたら「やれることは十分にやった」と。準備できることは全部したから、三振しても下を向くことはないと。


 マーケットに携わる我々も、イチローの姿勢に見習う点は多い。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

処分保留で釈放

「那覇地検、中国漁船船長を処分保留で釈放」と報道されている。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

日本制圧法

 中国メディアによると、日本を制圧するの3つの方法が掲載された。

1.中国各地のスーパーマーケットやデパート、自動車販売店で直ちにすべての日本ブランド商品の販売を停止する。汽車や電気製品から化粧品まで、生産地を問わず、日本の知的財産権が絡んでいる物はすべて棚から卸せば、1カ月もすれば日本企業は東京の首相官邸や外務省の前でデモを行うようになり、日本の株式市場は底なしに下落する。

2.レアアースをはじめとして、日本が中国から大量に輸入している資源商品の供給を止める。やはり1カ月もすれば、日本の大手工業企業の株価は暴落し、彼らは金銭や実力行使などで現政権を打倒することになるだろうと予測。

3.高い買取価格を提示して中東の産油国が日本に輸出している石油関連商品を中国に供給させるようにする。これに伴う金銭的損失は、今後日本に資源商品を輸出する際の価格に転化すれば回収できる。


 これに対して、日本が中国を制圧できる簡単な方法はあるだろうか。。。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

9.11陰謀論

911-1 イランのアハマディネジャド大統領は23日、NY国連本部で行った一般討論演説で、9.11は米政府による陰謀論を持ち出し、米政府代表団などが議場を退出した模様。

 日中間の問題を含め、地政学リスクの高まりに注意したい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

インフォーマ・エコノミクス社の2010年米国産見通し

米国コーン生産高見通し:128億8000万Bu、
       同社9月見通し(130億Bu)から下方修正、
       米農務省見通し(131億6000万Bu)を下回った。

2011年の米国コーン作付面積見通し:9040万エーカー、
       米農務省見通し(8790万エーカー)を上回った。

米国大豆生産高見通し:34億1200万Bu、
       同社9月見通し(34億3700万Bu)を下方修正、
       米農務省見通し(34億8300万Bu)を下回った。

2011年の米国大豆作付面積見通し:7740万エーカー、
       米農務省見通し(7890万エーカー)を下回った。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

本日の注目

 本日は日米首脳会談での介入に関しての議論の内容や、耐久財受注や新築住宅販売といった主要経済指標およびバーナンキ議長講演などが注目材料。

 首脳会談で本邦円売り介入に強く言及せず、バーナンキ議長が追加量的緩和についてこれまで以上に積極的な姿勢をみせず、米経済指標も市場予想の範囲にとどまるなら、ドル円は、介入の可能性は低下するとみられる。

 一方、バーナンキ議長が次回FOMCでの追加量的緩和開始の可能性を示唆するような発言を行ったり米経済指標が予想比悪化するなら、84円割れも要想定。仙石官房長官発言(82-83円が防衛線)水準を試す動きも考えられる。

 ただし、ユーロの上値も重く、本日発表のドイツIfo 景況感指数が事前予想比悪化しているようなら、問題国における財政再建問題が浮上し、対ドルでの売り圧力が高まる可能性もあり、ドル全面安とはなり難い地合い。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

クレディ・スイス商品チーム

 WSJによると、クレディ・スイスの商品チームがヘッジファンド設立へ。自己部門への規制で、同様な案件は継続しそう。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

日本の休場中の値動き合算

20100924-3日本の休場中の海外市場の値動き推移です。画像をクリックすると拡大します。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

昨晩の海外市場

20100924 昨晩の海外市場は、こちら。画像をクリックすると拡大します。
 FRBによるさらなる金融緩和観測の高まりや、米長期金利の低下などがドルを圧迫する中、一段の円高局面では日本政府・日銀による介入が警戒され、84円台前半〜半ばの極めて狭いレンジ内で小動き。
 日本時間6時15分頃から始まっていた日米首脳会談が1時間程度で終了。介入に関しての協議内容に注目。
 商品市場は金が史上最高値更新。PGM系・原油も反発。穀物は大豆続伸・コーン下落。
20100924-2 本日の東京市場は、休場中の値動き合算でプラスサイドになっている銘柄が多いものの、円高が相殺する格好で始まる見通し。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

資源戦争

米NYタイムズ(電子版)は22日、尖閣諸島問題で、中国政府が日本向けのレアアース(希土類)の輸出を全面禁止したと報じた。

レアアースは、エコカーや携帯電話などの製造に欠かせない鉱物資源で、産出量が少ない上、中国が世界需要の9割以上を供給している。

 資源のない日本が資源戦争に巻き込まれた場合、勝ち目がないのは前大戦で証明済み。同じ過ちを繰り返さないよう政治に期待したいが。。。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
記事検索
マーケット情報
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール

菊川 弘之

日産証券セミナーサイト
当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ