満月底

851e5f62.jpg 26日は満月。金を始めとする商品市場は、満月前後の週末〜週初が底値候補となるか?

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ストレステスト公表は7月末

 スペインのサパテロ首相は23日、欧州連合(EU)が域内の銀行に対して行う特別検査(ストレステスト)について、7月後半に結果を公表することでEUの欧州委員会が合意したことを発表。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

昨晩の海外市場

asa100624昨晩の海外市場は、こちら。画像をクリックすると拡大します。
 5月の米新築住宅販売件数は過去最低を記録。FOMCでは政策金利が据え置かれ、事実上のゼロ金利政策が継続。声明では低金利政策の長期化が再表明される一方、景気判断に控えめな表現が盛り込まれた。物価に関しても微調整が施され、インフレは低下傾向にあるとの見方が示されている。
 ドル円は90円割れ。ダウ平均は一時70ドル近く下げた後、前日終値を挟んでの揉み合いに。
 米新築住宅販売件数が前月比32.7%急減したことを受け、米景気減速を嫌気
した商品市場はリスク回避の動きから全面安の展開。
asa-soku100624本日の東京商品市場は、前日比マイナスサイドで始まる見通し。ただし、ドル円も90円割れからパニック的に売り叩かれる状況とはなっておらず、昨日東京夜間立ち会い時との比較で上昇している銘柄も多く、押し目を買う動きも想定される。
 戻り売り圧力がどの程度か注視したい。26日は満月。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

「勝負をかける時は」

「勝負をかける時は、年にやはり数度しかない。後はチンタラやっていれば良い」

=堀内昭利=(堀内昭利の相場戦陣訓)

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ご質問に対しての回答

相場で儲ける法 17日(木)の当欄でのラリーウィリアムズの言葉は、どの著書に書かれているものかとのご質問がありました。

 「ラリー・ウィリアムズの相場で儲ける法(日本経済新聞社)」に書かれています。この本は、1996年にW林(則行・康史)により翻訳されたテクニカル分析からのアプローチでトレードしよとする投資家にとって必読の書と考えます。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

欧州タイム以降の注目点

GFK消費者信頼感調査(15:00頃)
 事前予想:3.3

独非製造業PMI・速報値(16:30頃)
 事前予想:54.7

独製造業PMI・速報値(16:30頃)
 事前予想:58.0

ユーロ圏非製造業PMI・速報値(17:00頃)
 事前予想:55.9

ユーロ圏製造業PMI・速報値(17:00頃)
 事前予想:55.3

MBA住宅ローン申請指数(20:00)
 事前予想:N/A

米新築住宅販売件数(23:00)
 事前予想:410千件 

FRB政策金利(24日3:15頃)
 事前予想:0.00%-0.25%(現行から変更なし)

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

バロンズ記事(プラチナ)

1ef47e32.jpg バロンズが紹介したプラチナに関する記事↓。

一部ご紹介。

・短期的な見通しは不安定。しかし中長期的、つまり年末から2011年にかけて、輝きを一部取り戻すのはほぼ確実だ。

・短期的には右下がりのレンジで推移する可能性があるが、中長期的にはプラチナは好ましい。

・アジアと米国で自動車の販売が伸びるなか、プラチナの使用も増加する見通しだ。

・鉱山からの供給は、ほどほどの増加にとどまる。

・「ETFSプラチナ・トラスト」の動向が注目。

・利益確定の売りがあるだろうが、これは参加者が安い価格で買い付けられることを意味している。

・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会も、相場に影響を及ぼす可能性。最大のプラチナ鉱山の擁する南アは電力サービスが不安定なことで有名。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

世界謀略経済と金塊

100623_1345今週のサピオ(小学館)では、「世界謀略経済と金塊」と題されて金の特集が組まれている。正統派〜陰謀説まで幅広い内容。

 金を始め、マーケットの世界では常に「陰謀説」が飛び交う世界だが、裏が取れないから陰謀説であり、「これは本当ですか?」と聞かれても答えようがない、と言うのが答え。

 話としては面白いモノが多く、いつかこれらをまとめてみたいとも思います。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

石油連盟

paj-gs石油連盟が発表した原油・製品供給統計週報(13〜19日)によると、大手元売りや商社が保有するガソリンの週末在庫は、前週比2.9%減(前年同期比3.8%増)の234万1176キロリットルとなり、4週連続で減少。

paj-kr灯油在庫は同1.4%減(同20.0%減)の176万7512キロリットルで3週連続減。

 週間原油処理量は同3.3%減(同5.7%減)の325万2281キロリットルで、2週ぶりに減った。

 統計を基に算出した週間出荷量は、ガソリンが同4.1%減の100万3889キロリットルで2週ぶりに減少する一方、灯油は同11.5%増の19万8861キロリットルで2週ぶりの増加となった。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

熱波到来(中東)

 中東諸国に熱波が襲来。イラクで最高気温54度、バーレーンで46度、オマーンで47.5度を記録。

 サウジ紙は、今週中に砂漠地帯で80度に達する可能性があるとの気象予報士の話を伝えている。
 
 クウェートでは、電力消費に供給が追いつかずに時限停電を実施。

 世界的な異常気象が報告されているが「豊作でなければ旺盛な需要を賄えない構造」の下、いずれかの時期(今年に限らず)に、穀倉地帯での異常気象が起きれば、穀物市況は一変する可能性。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

六厘舎

100622_1605 昨日は行列のできる店で有名な「六厘舎」。
 「大勝軒」がつけ麺の元祖なら「六厘舎」はつけ麺の牽引役と言ったところ。


100622_1612_001 俺の命、
 俺の魂入った
 俺のつけめん。。。
 喰ってみろ!


100622_1612のキャッチにつられ、いつか食べてみたいと思っていた一品。

 競争力が高い故に、日本のラーメン界のトップクラスの水準はかなり高い。

 本日の新聞紙面にも「総合取引所構想」に関しての特集が取り上げられているが、日本市場の競争力回復は早急に対応すべき案件。外との競争の前に内輪もめしているべきではない。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

SPDR金の保有量過去最高更新

ETF金ETFのSPDRゴールドトラストの金保有量は、22日時点で1313.135トンと過去最大を更新。

 金は高値では利食いも出ているが、押し目買い意欲も結構強い印象。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

大型暴風雨に発達か

HUR修正に入っているNY原油だが、来週前半には、今年のハリケーンシーズンで初めてメキシコ湾岸に影響を与える暴風が材料視されそう。

 暴風雨は勢力を増して熱帯低気圧「アレックス」に発達する見通し。BPの回収作業にも影響を与えそう。ハリケーンセンターの報告をウォッチしておいきたい。

 新築住宅件数などの結果を受けて調整が進む可能性はあるものの、ハリケーンを考慮すると大きな突っ込みを売り込む事は避け、リバウンド狙いの戦略を考えたい。26日(土)は満月。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ドル円(チャート分析)

YENドル円は200日移動平均線を中心とした三角保合い形成中だが、WC開催中での薄商いの中、元切り上げもあり、保合い下限をトライする流れ。
 今晩の米新築住宅販売が予想よりも悪い数字だと、保合い下限割れも要想定。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

本日の注目

a045aa02.jpg 契約署名段階ではなく受渡し段階で計上され、6月末までの受渡しが条件となっている優遇措置の押上げ効果が期待されていた5月中古住宅販売が予想外の減少となったことで、本日の米新築住宅販売への注目は高まる事に。

 新築住宅販売は契約署名段階で計上されるため、5月統計で反動減が出てくるはずで、中古住宅販売以上に下振れが意識され易い。

 FOMCに関しては、足許の弱めの指標や金融市場の不安定継続を背景に景気認識が慎重化する可能性。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
記事検索
マーケット情報
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール

菊川 弘之

日産証券セミナーサイト
当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ