千日詣り

s-DSC012766月23日、24日は愛宕神社の「千日詣り」。この日に当社に参拝すれば、1000日分の御利益があると言われ、江戸の昔から大勢の人々がお参りに訪れたという特別の日です。「千日詣り」では、ほおづきの市が出ますが、浅草寺のほおづき市の発祥となったのが愛宕神社の「千日詣り」と言われています。

 この日は社前に茅の輪を結び、みなさまの無病息災と商売繁盛をお祈りする「茅の輪くぐり」のご神事もあります。

 また、愛宕神社は「出世の階段」でも有名。以前務めていた投資顧問の事務所が近くにあったため、トレーニングを兼ねて(?)、よく登ったものです。残念ながら出世はしていませんが。。。(笑)

以下は、神社HPからの一部抜粋。
その由来は講談で有名な「寛永三馬術」の中の曲垣平九郎の故事にちなみます。

時は寛永11年。

江戸三代将軍、家光公が将軍家の菩提寺である芝の増上寺にご参詣のお帰りに、ここ愛宕神社の下を通りました。

折しも春、愛宕山には源平の梅が咲き誇っておりました。

家光公は、その梅を目にされ、

「誰か、馬にてあの梅を取って参れ!」

と命ぜられました。

しかし、この愛宕山の石段はとても急勾配です。まあ、一度いらしゃってみて下さい。歩いてのぼり降りをするのだに、ちょっと勇気が必要なのに、馬でこの石段をのぼって梅を取ってくることなど、とてもできそうにありません。

下手すれば、よくて重傷、悪ければ命を落とします。せっかく江戸の平和の世に、こんなことで命を落としてはたまりません。

家臣たちは、みな一様に下を向いております。

家光公は、みるみる機嫌が悪くなってきます。

もう少したてば、怒りバクハツ!というそのときに、この石段をパカッ、パカッ、パカッとのぼりはじめた者がおりました。

家光公。その者の顔に見覚えがありません。

「あの者は誰だ」

近習の臣に知る者はありません。

「おそれながら」

「おう」

「あの者は四国丸亀藩の家臣で曲垣平九郎と申す者でございます」

「そうか。この泰平の世に馬術の稽古怠りなきこと、まことにあっぱれである」

平九郎は見事、山上の梅を手折り、馬にて石段をのぼり降りし、家光公に梅を献上いたしました。

平九郎は家光公より「日本一の馬術の名人」と讃えられ、その名は一日にして全国にとどろいたと伝えられております。

この故事にちなみ、愛宕神社正面の坂(男坂)を「出世の石段」と呼び、毎日多くの方が、この男坂の出世の石段を登って神社にお参りにみえております。

なお、実際に神社にみえた方は男坂をごらんになって、

「こんな石段を馬が上れるわけがない。曲垣平九郎の話は講談だからウソだろう」

と思われるのですが、江戸以降にも男坂を馬で登り降りすることにトライをして、成功している方が何人かいらっしゃいます。


明治15年・石川清馬(宮城県出身)

大正14年・岩木利夫(参謀本部馬丁)廃馬になる愛馬のために最後の花道をつくった)

昭和57年・渡辺隆馬(スタントマン)
「史実に挑戦」というテレビの特番で。

神社では、男坂を馬で上下するのに成功された方の絵や写真を見ることができます。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ


高寄り予想

asa090624昨晩の海外市場は、ドル安・株安。商品高。注目の2年債入札は、予想以上に好調。FOMCを控え様子見ムードも強く、強気の結果でも買い殺到には至らず。今後の入札に対しての不安感は残っている。FOMC声明と合わせて波乱の種は残る。
asa-soku090624本日の国内市場の寄り付きは、前日比で大幅高で始まりそう。夜間立会いとの比較でも反発している銘柄が多い。ただし、FOMCを控えて様子見に回る向きも予想され、高寄り後、高値を買い進む動きが続くかどうかは不透明。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ドル安→商品反発

NY金:924.3(+3.3)
NY白金:1,165.4(-3.7)
NY原油:69.24(+1.74)
シカゴ大豆:1179.00(+27.50)
シカゴコーン:389.00(+3.75)
NYコーヒー:118.95(-1.50)
NY粗糖:16.98(+0.74)
ドル・円:95.23(-0.62)
NYダウ:8322.91(-16.10)

昨晩は、米早期利上げ観測の後退や、5月の米中古住宅販売件数が予想を下回ったことなどを背景に、主要通貨でのドル安→商品小反発。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

レアメタル確保戦略

090622_1705昨日は東京大学へ。鉱物資源に関する研究会にオブザーバー的な格好で参加。東大を始めとする教授の方々以外に、実需の方や資源エネルギー庁からは鉱物資源課の方が講師として招かれていました。
 東大には入学できませんでしたが、東大の教室で、勉強(?)してきました(笑)。
090622_1705_001ベースメタル・レアメタル共に中長期視点からは上昇見通しで、在庫確保すべきとの話は出たものの、日本の備蓄政策は、あくまで一時的供給途断に対して(3か月分備蓄)のもので、中国のような投資的な買い付けはできない、とのこと。
090622_1714実需の方から、インジウムやガリウムを備蓄するなら、プラチナ備蓄の優先順位を上げるべしとの声もありました。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

株安・商品安・債券高

asa090623昨晩の海外市場は、こちら。株安・商品安・債権高。為替は、円高・ドル高。原油の大幅安でカナダドルやオセアニア通貨は下落。Ifo景況感指数では、3ヶ月連続の改善となったものの、株式市場は、世界銀行が09年の世界経済のマイナス成長予想を従来のマイナス1.7%からマイナス2.9%に下方修正したことを嫌気した。期待感が先行して買われ、実体経済の重さを嫌気した格好となっている。

asa-soku090623本日の国内市場の寄り付きは、前日比でマイナス予想だが、夜間立会い引け時と比較すると、値を戻して寄付き銘柄も。
 チャートの底打ちパターン出現を待ちたい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

週間生育進度・作況報告

大豆
 作 付:91%(前週は87%、前年90%、平年95%)
 発 芽:84%(前週は72%、前年80%、平年90%)
 良以上:67%(前週は66%、前年同期は57%)
 劣以下: 6%(前週は 6%、前年同期は10%) 

コーン
 良以上:70%(前週は70%、前年同期は59%)
 劣以下: 7%(前週は 5%、前年同期は11%) 

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

全面安

NY金:921.0(-15.2)
NY白金:1,169.1(-42.1)
NY原油:66.93(-2.62)
シカゴ大豆:1151.50(-27.50)
NYコーヒー:120.45(+0.75)
シカゴコーン:385.25(-14.00)
NY粗糖:16.24(+0.17)
ドル・円:95.85(-0.40)
NYダウ:8339.01(-200.72)

 昨晩の海外市場は、全面安。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

東京大学

 本日は、午後から東京大学。昨年の駒場祭(ミスコン)の審査員で伺った時以来ですが、今回は資源エネルギーに関しての真面目な研究会への参加です。
 政府内でも
・総理直轄の資源・エネルギー安全保障会議の設置
・資源獲得の政府系ファンド設置
・資源大国の新たな国づくりへの参画
などが話される中、遅まきながら資源への注目は、我が国でも高まっています。

 詳細は、後日、お伝えします。まずは25日のTOCOMセミナーで。

本日の欧州タイムでの注目材料。

6月ドイツIfo景況感指数(17:00)
 事前予想:85.0
トリシェECB総裁の講演(21:00)

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

全面安

090620_1615本日午前中の国内市場は、全面安。ベア(弱気)の嵐が吹き荒れている感。豪中銀の年内利下げの可能性が報じられて豪ドルが売られる中、連動性の高い原油も70ドル割れ。国内石油製品市場は投げが膨らみ、一時サーキットブレーカーが発動。穀物もS安を含む急落。95円台に入った円高ドル安も、国際商品の上値抑制要因に。金のIMF売却決定も心理的な重石になっているか?明日は新月。全般的な下値試しが意識される時間帯は続く。

 株価は小幅高で前引け。株式市場の今週の注目は、Nアセットの環境ファンドとバイオファンド。合計1000億円以上を募集している模様。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

父の日

090620_1949本日は父の日。家族が一番と感じる日。お父さん方々、頑張りましょう。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

カリフォルニア州格下げの可能性

 昨晩のドル売りの一因が、米格付け会社ムーディーズによる「カリフォルニア州を格下げする可能性がある」との発表。カリフォルニア州は2010年度予算は200億ドル超の歳出超過となるとの見方が強く、債務履行が困難になる可能性が格付け見通しの見直し理由とされた。また、この発表後に、カリフォルニア州の5月失業率が11.5%に達したとの報道も嫌気された。

 米国債の格下げリスクが増すとの連想からドル売り材料となったが、来週は、米国債入札やFOMCがあり、影響を与える可能性があるカリフォルニア州の動向には注意したい。

 ターミネーター4がヒットのようだが、シュワルツェネッガー知事、苦境から脱出するのは困難???

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ


国家ファンド(SWF)再び

 19日付の米WSJによると、中国の政府系投資ファンド(SWF)、中国投資有限責任公司(CIC)が、米買収ファンドのブラックストーン・グループ傘下のヘッジファンドに5億ドル(約480億円)出資する模様。

 国家ファンドによる投資活動は、リーマンショック以降一時冷え込んだが、今年に入り、UAEアブダビ首長国の投資会社が独自動車大手ダイムラーの筆頭株主となった他、カタール政府が独高級スポーツ車メーカー、ポルシェへの出資をめぐり協議するなど、再び拡大している。

 今週は、BRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)首脳会議が注目されたが、資源価格回復と共にSWFの動きにも注意したい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

インフォーマ・エコノミクス社見通し

大豆作付面積見通し:7886.9万エーカー
米農務省の作付意向面積:7600万エーカー
前年実績:7570万エーカー。

コーン作付面積見通し:8311.1万エーカー
米農務省の作付意向面積:8500万エーカー
前年実績:8600万エーカー。

春小麦作付面積見通し:1340.4万エーカー
作付意向面積:1330.4万エーカー
前年実績:1413.5万エーカー

 週末のシカゴは、作付面積増加観測を嫌気した大豆安に全体が引っ張られた感。7月4日の独立記念日が、いわゆるコーンの天候相場の天王山。来週大きく下に突っ込む場面があれば、独立記念日前後の短期リバウンド狙いを考える戦略は可能か?

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

パラジウム

 こちらでも書いたが、パラジウムもひっそりと着実に買われている。英上場投資信託(ETF)運用会社、ETFセキュリティーズは19日、ETFSフィジカル・パラジウムの裏付けとして保有するパラジウムが6月18日時点で前日比3000オンス(1%)増の31万5572オンスとなり、過去最高水準に達したと発表。前週比では1万オンス(3.3%)の増加。
 TOCOMでは、いわゆるパラジウム騒動から流動性が減少しているのが難点だが。。
 
 修正局面入りしている商品市場だが、いずれ「インフレ」を本格的に織り込んで動意付くと見る向きがいるのは事実。流動性のある銘柄主体に戦略を考えたい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

週末の商品市場は軟調

asa090620昨晩の海外市場の値動きは、こちら。ドル円は材料難で小動き。金は小反発。米カリフォルニア州の財政問題への懸念が支援材料となる一方、国際通貨基金(IMF)の保有金売却を認める補正法案が米国議会を通過したことが圧迫要因に。原油急反落。ナイジェリアで武装勢力による石油パイプラインの破壊が続いていることには反応したものの、引けにかけて週末前の調整色が強まった。穀物は続落。作付面積引き上げ観測を嫌気した大豆安にコーンも追随。
asa-soku090620昨晩の夜間立会い引けと比較しても下げている銘柄群が多く、週明け寄付きは、為替が大きく動いてなければ全面安で始まりそう。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
記事検索
マーケット情報
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール

菊川 弘之

日産証券セミナーサイト
当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ