東京白金(チャート分析)

MAC_東京白金

本日の東京白金は続伸。 MACでは、9月30日にヒットした売りのトリガー継続。LMA(3034円)〜HMA(3131円)を上値抵抗帯とした戻り売り基調。
国内一覧_東京白金

 心理的節目3000円が下値支持として意識されている一方、逆転した基準線〜転換線が上値抵抗帯として機能中。日柄経過と共に、現在の値位置を維持なら、雲の上から下へ落ち込む時間帯へ移行する。
練行足_東京白金

練行足は陽転。

東京金(チャート分析)

MAC_東京金

本日の東京金は、続伸。MACでは、買いのセットアップとなった。明日、終値ベースで、HMA(5183円)を上抜くと、買いのトリガーヒットとなる。
国内一覧_東京金

雲の上限で下支えられて反発。基準線を上抜いてきた。9月高値を起点とした下降トレンドを上抜くと強気感が増す。同水準の攻防が焦点。
練行足_東京金

練行足は陽転継続。

日経225(チャート分析)

MAC_大取225先物

本日の日経225先物は、反発。MACでは、4日にヒットした売りのトリガー継続。LMA(21360円)〜HMA(21730円)を上値抵抗帯とした戻り売り基調継続。
225_大取225先物

ストキャスティクスは、ゴールデンクロス。4日の長い下ヒゲ安値が短期的な底値候補。200日移動平均線と重なる基準線が下値支持。心理的節目22000円が上値抵抗。
練行足_大取225

練行足は陽転継続。

〜風林火山〜

天下一の観相師・水野南北は「相は無相を持って最高とす」と教えている。

ファーウェイへの一部製品の供給を認める方針

「ファーウェイへの一部製品の供給を認める方針」のヘッドラインでドル買い・金売り反応。

ヘッドラインでアップダウン

月曜日にお話しした通り、ヘッドラインでアップダウンする展開。

部分的な合意の一環として通貨合意を検討

米国、中国との部分的な合意の一環として通貨合意を検討。とヘッドラインで流れている。

情報交錯

 米中閣僚級協議に先立って行われた次官級協議での進展がなかったことを伝えた香港紙サウスチャイナモーニングポストは、本日からの米中閣僚級協議について、当初の二日間ではなく、本日一日のみの開催になり、劉副首相を含む交渉チームは今日ワシントンを去る方向で調整と関係者筋情報として報じている。

一方、 ホワイトハウスは、中国劉副首相の滞在計画の変更を現時点で把握してないとしている。

ゴム(RSS)市場指定倉庫在庫

 東京商品取引所が集計した9月30日現在のゴム(RSS)市場指定倉庫在庫は1万2663トンと、同20日現在(1万2281トン=修正後)に比べ、382トン増加。

NY原油(チャート分析)

wti

 昨晩のNY原油(11月限)は、続落。心理的節目50ドルが下値支持、転換線が上値抵抗として、それぞれ機能している。200日移動平均線は強力な抵抗線。

NY金(チャート分析)

nyg

 昨晩のNY金(12月限)は、続伸。9月高値を起点とした下降トレンドを上抜けるか否かが焦点。同水準を抜けてくると、強気感増す。一方、ネックライン(9/18安値)を割り込むと、リターンムーブからの反落パターンとなる。

NYダウ(チャート分析)

dow

 昨晩のNYダウは、雲で支えられて反発。基準線〜転換線が上値抵抗帯。雲のねじれの時間帯でのトレンド変化に注目。2018年12月安値を起点とした上昇チャネルと、7月高値を起点とした下降トレンドとの三角保合い放れ待ち。

ドル円(チャート分析)

yen

 ドル円は、転換線で上値が抑えられて反落。ネックライン(9/24安値)を割り込むと、リターンムーブからの反落パターン。V=105.44円。

寄り付き予想


000海外市況速報

昨晩の海外市場はこちら。

000最終約定価格

本日の東京市場は、

貴金属市場は、金が +27 円前後、白金が -7 円前後、
原油市場は、 -570 円前後、
穀物市場は、大豆が -200 円前後、コーンが -40 円前後で始まる見通し。

平和の泉作戦

トルコ軍は9日、クルド人主体の武装勢力「シリア民主軍(SDF)」を排除するため、シリア北東部に侵攻。地上作戦を始めた。エルドアン大統領が名づけた軍事行動は「平和の泉作戦」。

トランプ大統領は「一線を越えるようなことがあったらトルコ経済をぶち壊す」と警告していたが、エルドアン氏は耳を貸さなかった格好。トランプ大統領がシリアからの米軍撤収を表明してからわずか数日後の作戦実行で、国際社会から懸念や非難が相次いだ。

欧州連合(EU)は9日、トルコの軍事作戦の「一方的な中止を求める」との声明を発表。国連では英独仏など欧州5カ国が安全保障理事会の緊急会合を開くよう要請し、10日の開催が決まった。
記事検索
マーケット情報
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール

菊川 弘之

お客様感謝DAY
当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ