新基軸通貨構想

 昨晩の注目の一つであったガイトナー米財務長官とバーナンキFRB議長の下院金融サービス委員会での証言だが、ロシアなどが提唱する「ドルに代わる国際基軸通貨の創設構想」を断固拒否する考えを表明。

 ロシアは4月2日のG20に向け、国際金融機関が発行する新たな基軸通貨の創設を提案。ドル基軸体制の限界を指摘している中国も、この提案を支持している。中国人民銀行総裁は、「一国の信用を裏付けとする現行の通貨制度を見直し、米国経済とは切り離した世界共通の準備通貨を創設すべき」と述べ、ドルに代わり、IMFが1970年に創設したSDR(特別引出権)の活用を訴えている。

 70年代もSDRは各国の思惑が衝突し、日の目を見なかった経緯があり、ロシアも中国も戦略的な牽制であろうが、ドルに対しての心理的な売り要因であり、4月はドル円のアニバーサリーが集中しているため注意しておきたい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

金ETF過去最高更新

etf世界最大の金塊上場投資信託(ETF)であるSPDRゴールド・トラストは25日、24日時点の金塊保有量が前営業日比10.7トン増の1124.99トンとなり、過去最高を更新したと発表。
 世界13カ国に上場している金ETFの現物保有高は、前日比11.95トン増の1299.02トンとなり、こちらも過去最高更新。
 NY金は修正モードだが、このまま崩れると言うよりも、900〜950ドルのレンジ入りのイメージ。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

次の焦点は?

dowNY株式市場は、ガイトナー財務長官が発表した官民投資プログラムを好感して急騰した反動安。

 次の焦点は、今回のプログラムがうまく機能するかどうか

 ノーベル賞のポール・クルーグマン教授は、今回の構想には反対で「問題の金融機関の国有化」を主張している。
 これに対して、ガイトナー財務長官は「ここはアメリカだ。スェーデンではない」と相手にせず。現段階での市場の反応は、金融機関の国有化には、良い反応を示していない。官民投資プログラムに対しては、世界最大のヘッジファンドの「ブラックロック」が参加を表明、債券の帝王「ビル・グロス」のピムコも賛同している。
 この流れが継続するか否か、株価の修正の幅と時間、その後の戻りの勢いを、市場の声として確認したい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

急上昇に対する調整局面

asa090325昨日の海外市場は、ドル・円は続伸。株下落の中、ポジション調整場面。NYダウは、前日比115.65ドル安の7660.21ドルと反落。
NY金は大幅続落。世界株価の回復基調が安全資産の手仕舞いを誘った。プラチナも反落。前日の急騰に対する利食い売りが先行、金の下値追い、米株下落などを嫌気。原油は期近続伸。大豆は総じて続伸、コーンは続落。


asa-soku090325本日の国内市場の寄付きは、貴金属・穀物がマイナスサイド、原油・石油製品は変わらず〜若干プラスサイドで始まりそう。
急上昇に対する調整局面。今までの抵抗帯が下値支持に変化するか否かに注目。


にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

本日の相場格言

本日の相場格言は、こちら

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

金との鞘調整

 本日の国内市場は、金に対して割安だった銘柄群の鞘調整が進んだ1日だった。当欄やレポートで、株価下落に伴う需要減少思惑を織り込みながら、オーバーシュート気味に売り叩かれた白金や原油が、株高を受けて、金と比較して堅調さを見せている。この流れは、もうしばらく続きそうな感触。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

欧州タイム

 欧州タイムに入り、金ドル建て軟調推移。

トリシェECB総裁は、ECBはユーロ圏経済のてこ入れや活性化に向け、追加利下げを行うことは可能だと述べた模様。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

折れない心

 第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)決勝戦「日本−韓国」は、延長十回にイチローの一打が出て、5−3で、世界2連覇となった。

 不振が伝えられていたイチローだが、最後はきっちりとプロの仕事を見せてくれた。北京オリンピック敗戦で坊主頭になったダルビッシュが最後のマウンドだったのも、また良し。日本にとって嬉しい勝利。

 今回のWBCにおけるイチローの言葉で記憶に残るのが、キューバ戦後のインタビューで「第3打席のバントの失敗でほぼ折れかけていた心がさらに折れた。ほぼ折れかけていた心をギリギリでつなぎ止めた。きょうの結果は天国行きか地獄行きかを決める試合。天国に行けて良かった。」と言う一節。

 格闘技の試合で、勝つためによく言われるのが「相手の心を折る」こと。どんなにダメージを与えても、対戦相手の心が折れなければ、どんな反撃を受けるか分からないため、ポイントをとって勝ち逃げしようなどと考えると、往々にして逆転負けをくらってしまう。そのため「相手の心を折る」「意識をぶった切る」をイメージして戦います。

 マーケットでも「心が折れそうな時」は、いくらでもありますが、お金を失っても心が折れなければ、勝利のチャンスは必ずあるのです。

 Never Give  Up 

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

天候相場に備えたい

 米農務省(USDA)は、まだ今年の週間作付け進捗報告を開始していないが、ミシシッピ・テキサスでは既に作付けが始まっている模様。今週の中西部は湿潤な天候が予報されており、ミネソタ、アイオワ、ミズーリ、ウィスコンシン、イリノイの全域では、週後半から週末にかけて降雨がある見込み。作付け遅れを材料視するには、まだ早いが、市場が天候に敏感になり始めている点には要注意。

 米民間気象予報会社ストーム・エクスチェンジによると、4月から6月にかけて、米国の北端地域は雨がちな天候パターンとなり、米南部は温暖な気候が続く見通しを発表している。

 ノースダコタとサウスダコタ両州の東部とミネソタ州北西部のレッドリバー流域では、雪解け水と豪雨が重なり、深刻な洪水が発生する可能性が指摘されている。米プレーンズ地域北部では、過剰な土壌水準により局地的に春の農作業が大きく遅れると見込まれており、土壌の水浸し状態があまりに長く続いた場合、コーンから大豆への作付けシフトの可能性も想定しておきたい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

 

ガイトナー、辞任確率低下

chart123237931834825520辞任の噂も飛び交ったガイトナー財務長官だが、不良資産買い取り計画を受けてのNY株式市場高で、「intrade」で行っている「ガイトナー財務長官が6月末に辞任する」確率も、ダブルトップを付けて、急落となっている。何でも相場(チャート・賭けの対象)にするところが、米国らしいが。。

昨晩の米中古住宅販売は予想外の上昇となったが、堅調な数値が継続されるのか否か、さらには、今晩のガイトナー財務長官やバーナンキ議長による下院でのAIG救済に関する議会証言の内容にも注意したい。26日にも規制改革等についての議会証言が予定されているほか、今晩はオバマ大統領の会見も予定されている。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

成田航空機事故

 昨日の成田の航空事故で影響を受けた方も多かったようだが、先日、セミナーでご一緒させて頂いた池水さんも、シンガポール行きの飛行機がキャンセルになったとか。

 昨日は、日本医大千葉北総病院管轄の空港クリニック(第2ターミナル内)の当直医師が現場にかけつけ、すでに心肺停止状態であった2名を、蘇生処置を行いながら成田赤十字病院に搬送したようですが、この日本医大千葉北総病院は、廊下が特別に広く、成田で事故があれば廊下が救急病棟になるように設計されているそうです。

 事故にしろ、地震にしろ、相場にしろ、「いざ」は、考えたくない事ではあるが、「いざ」は備えておこないと、とんでもないことになる。

 備えあれば憂いなし。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

NYダウ、今年最大の上げ

asa090324昨晩の海外市場で、米政府が金融安定化策の詳細を発表を好感して金融株を主導に急伸、NYダウは、前週末終値比497.48ドル高の7775.86ドルで終わった。上げ幅は今年最大。この株式市場の大幅高を受けてドル・円も続伸。
 一方、金は続落。ドル高、株高などを嫌気した。プラチナは反発。需要回復への期
待感が高まることに。原油・石油製品は大幅続伸。
 大豆は総じて上昇。アルゼンチン農家が政府の輸出税率引き下げに抵抗してストライキを実施する中、米大豆輸出が増加するとの思惑や株高などを材料視。コーンは総じて下落。


asa-soku090324本日ん国内寄付きは、金は20円前後の反落、白金・原油・石油製品は、大幅続伸で始まりそう。穀物は変わらず前後か?



にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

順張り

逆張りではなく順張りに分があると思う理由は、ここに、先週書きました。短期的な上昇に対する修正は、押し目買い主体で考えたい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

本日の相場格言

本日の相場格言は、こちらから。

 本日の国内市場も、NY原油のレンジ放れから、追随した銘柄も多かった。今までのレンジ上限が下値支持に変わるようなら、強気感は増す事に。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

夢を与える

この連休中、子供と話をしていたら、スペースシャトル「ディスカバリー号」に搭乗の若田光一さんの話になり、なんと子供達の写真(小学校の集合写真)を宇宙に持って頂いたそうです。嬉しそうに話す子供の顔を見て、やはり、宇宙飛行士というのは、夢を与える仕事なんだなぁ〜と実感。

 さらに、若田さんと同じ浦和高校出身生のゴダイゴのタケカワさんは、若田さんとメルともで、宇宙の若田さんとメールのやりとりをし、若田さんが宇宙から作詞した文章をタケカワさんに送り、タケカワさんがその詩に曲をつけて楽曲を完成させ、宇宙へと返信する予定なのだとか。

 類は友を呼ぶ。

 比較して、私の同級生とのメールの内容の貧相な事に反省。

 ただし、マーケットの世界も宇宙に負けないくらい、夢を与える(得る)事が、出来る場だと思っています。頑張りましょう。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
記事検索
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール

菊川 弘之

当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ