NYダウ(チャート分析)

dowNYダウは、上昇チャネル継続中。8月7日に高値を付けた後は、押し目を付ける動きとなっていたが、現段階ではチャネル中心ラインで下支えられている。ストキャスティクスはゴールデンクロスを描いており、8月高値更新なら、強気感は増すことに。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

来週の注目

 来週は月末に向けての週だが、外貨建投信の設定に伴う円売りは限定的と見られている。

 注目は米国の4−6月期個人消費支出改定値(8/27)や7月個人消費支出(8/28)などの個人消費関連指標を受けての株式動向。
 さらに中国株式市場の調整局面が継続するのか、反発するのか、株価調整が続いた場合の中国政府要人からの投資減税、印紙税軽減などの支援を巡る発言が有るのか否かなどにも注意したい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

ハリケーン(ビル)

 米国立ハリケーンセンター(NHC)によれば、今シーズン初のハリケーン「ビル」は20日、バミューダと米東海岸間の海上を通過する際に、勢力を強める見通し(今後24〜36時間でカテゴリー4に)。

 ただし、進路は米国の石油施設に脅威を与えるような格好とはならない模様。23日までにカナダの大西洋沿岸に達する見込み。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

NY粗糖(チャート分析)

nysugNY粗糖は日替わりでの大きなアップダウンが続く波乱相場となっている。

 上昇チャネルは継続しており、8月12日高値(23.33セント)を上抜けば、現在の保合いは中段の保合いと判断されるが、8月17日安値(21.35セント)を割り込むと、ダブルトップが意識されるチャート形状。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

常識を疑え

090820_1301夏と言えばスイカ。NYで飲んだスイカジュース(Water Melon juice)は、この上なく不味く、スイカは食べるのが一番と思っていたが、スイカジュースが美味しいと思ったのは、中国・台湾へセミナーで行き始めてから。台湾でのスイカジュースは絶品。日本では、ここのも美味しい。

 マーケットでも先入観・思い込みを持たずに対処したい。

「大衆は常に負ける」と相場の世界で言われるが、「常識を疑う」感覚を持ち合わせたい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

デリバティブ(金融派生商品)規制

 米商品先物取引委員会(CFTC)と英金融サービス庁(FSA)は20日、エネルギー先物市場の国際的な監督業務を強化することで合意したと発表。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

デリバティブ(金融派生商品)規制

41f8d929.jpg 米証券取引委員会(SEC)と商品先物取引委員会(CFTC)は20日、金融危機の一因となった店頭(OTC)デリバティブ(金融派生商品)に対する規制の一元化に向けた合同会議を、9月に開催すると発表。

 今月11日に米財務省が議会に提出した規制草案では、取引業者に厳格な運用指針の策定や取引記録の保持を義務付けたほか、原則としてSECとCFTCが所管する中央清算機関での決済を求めた。

 第1回は9月2日にCFTCで開き、第2回は同3日にSECで開催予定。

 秋(10月)は、株価下落のアノマリーも意識される傾向があり、次期決算内容も意識されてくる。
 金融相場化している商品市場にとっては、需給相場になるような独自材料が出てこなければ、秋以降「株価下落+投機規制」が重なれば、下げ要因となる可能性も。要注意。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

入札額は先月と同額

 昨日は中国株が反発する中(上海総合指数は4.5%上昇)、円が主要通貨に対して売られる展開。
 昨晩発表された経済指標は、米新規失業保険申請件数が予想を下回り、米フィラデルフィアFedインデックスは予想を上回る、など強弱まちまち。

 来週の米2、5、7年国債の入札額は先月と同額の合計1,090億ドル。小幅増額を見込んでいた市場予想を下回った。

 昨日急反発した中国株の動向に加え、ユーロ圏の7月製造業・サービスPMI、米7月中古住宅販売に注目。また、カンザスシティ連銀主催のシンポジウムにおいて、バーナンキFRB議長の講演が予定されている。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

世界的な株価上昇→円安

asa090821昨晩の海外市場は、こちら。画像をクリックすると、大きくなります。
 商品市場は全般的にまちまちの展開。

asa-soku090821本日の東京市場の寄り付きは、前日比マイナスで始まる銘柄が多いと予想される。ただし、昨日は、世界的に株価が上昇する中で、「株高、円安」の展開が続いており、株価が堅調推移となるなら、国内商品市場の下値も限定的となるか?

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

まちまち

NY金:941.7(-3.1)
NY白金:1,242.0(+0.6)
NY原油:72.54(+0.12)
シカゴ大豆:957.00(-1.00)
NYコーヒー:125.80(-2.90)
シカゴコーン:324.00(-3.50)
NY粗糖:21.97(-0.70)
ドル・円:94.13(+0.09)
NYダウ:9350.05(+70.89)

昨晩の海外市場は、決め手に欠け、まちまち。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

NY原油 納会

WTI0820今晩は、NY原油の納会。順鞘が続いており、つなぎ足チャートでは崩れがたい地合。



にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

栄える

090818_1729私の机の上には、色々と縁起物をおいてあるが、一部をご紹介。

カエル:出かけても無事カエル。使ったお金もカエリます。3匹のカエルで栄える(三カエル)。

フクロウ:「不苦労」「福籠」「福老」などの当て字が使われ、縁起が良い。

 中国や台湾の金融機関に行くと、これでもか!!と縁起の良いものを並べています。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

塩爺のよく聞いてください

090820_1540本日の産経新聞のコラム「塩爺のよく聞いてください」に、今回の衆院選について書かれているが、一部をご紹介。

「国民が政治に何を期待し、何に不安を感じ、それを解消するためにどのような戦略が必要かについて具体的に語ったマニフェストは一つとしてない」

「政府が財政支出をしてカネをばらまくだけで生活苦が解消され、経済が活力を取り戻せるほど単純でないことは明らかだ」

「日本経済が復活を遂げるには、経済構造改革と規制緩和を推進する必要がある」

 選挙結果がどのようになるにしろ、日本が国際社会の中で大きく浮上できる施策が取れるよう、政治家の皆様には頑張って頂きたい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

中国 砂糖生産減少

nysug19日付の中国の海関総署のウェブサイトに掲載された報告によると、同国の2009/10年度の甘しょ圧搾期(通常9月から翌年5月)の砂糖生産は、広西壮族自治区での洪水の影響により減少する見通し。
 同自治区の砂糖生産は、中国全体の60%以上を占めている。中国の2008/09年度の甘しょ圧搾期の砂糖生産は1243万トンで、前年度から241万トン(16%)減少していた。

 海関総署は、広西壮族自治区の砂糖生産が、6月下旬からの豪雨に伴い深刻な悪影響を受ける、との見方を示した上で、甘しょを植え替えするには遅すぎる、と付け加えた。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

NY原油(チャート分析)

WTI夜間取引でNY原油は、6月高値を抜いてきた。このままNYタイムでも堅調を続けると仮定すると、エリオット波動からは、様々なカウントが可能だが、2月安値を起点に3月高値までを第一波、4月安値への押し目を第二波、6月末高値までの上昇を第三波、7月安値までの押し目を第4波と仮定すると、第5波ターゲットは79.43ドルとなる。

 第3波が継続中との仮定をすると、第3波ターゲットは77.98ドルがカウントできる。

 雲のねじれの時間帯が接近しており、トレンド発生となるのか、反転となるのか変化の起こりやすい時間帯に入る。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ


記事検索
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール

菊川 弘之

当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ