往々にして小さく儲けて大きく損するというのが一般の投資家の陥りやすいパターン。
 小利しか得られない人は「利食いが早く、損切が遅い傾向」となっており、その逆をしなければ相場では成功しない。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ