asa100126昨晩の海外市場は、こちら。画像をクリックすると拡大します。
 12月の米中古住宅販売件数が前月比16.7%減少の545万件と事前予想(590万件)以上に急減したことを受け、ドル円は90円を割り込む場面もあったが、リスク回避の動きは限定的。短期的な下げ過ぎ感や、政府・日銀がデフレ阻止のため、国債買い入れの増額など金融緩和を進めるのではとの思惑が円売り要因に。
 貴金属・原油は短期的な売られ過ぎ感から反発。穀物続落。粗糖急反発。
asa-soku100126本日の東京市場は、下げ一服感で始まりそうだが、戻り売り圧力がどの程度か見極めたい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ