寄付き5分前:夜間は続落、ドル円は104円後半。商品市場は短期売り・中期買いも、新規の買いは、マーケットに落ち着きが出始め、チャートパターンでの底打ち確認後、参入したい。単純な値頃感は持たないように対処したいと考える。