十二月

 株式市場:弱気材料に惑わされての売り深追いは不可。押し目を拾って、翌春を待つ。

 金相場:手掛かり難の下値往来。売り玉は手仕舞いして大納会。

 白金相場:前半の戻り売り気運に同調せず、押し目を拾って平穏大納会へ。

 ゴム相場:低調ながら底堅い値運びが続くも、歳末で手控えの様相。




にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ