六月

 株式市場:続いて一服気味の相場つき。まだはもうなり。狙い銘柄を積極姿勢で仕込め。

 金相場:往来相場続くが、中旬以降は売り飽き気運になる。押し目拾い、仕込み場。

 白金相場:買い一貫。小波乱を繰り返すも相場つきは明るく、上昇傾向は変わらない。

 ゴム相場:押し目買い方針。徐々に上値を試す段階に入る気配だ。




にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ