ムニューシン米財務長官とショイブレ独財務相が16日、ベルリンで会談。

ムニューシン長官は、トランプ政権として通商戦争への突入は望んでいないものの、公平性を高める上で一定の通商関係を見直す必要があるとの認識を示した。

ムニューシン氏は、経済成長にとって貿易は重要であるとトランプ大統領は考えているとした上で、「大統領は自由な貿易を信奉しているが、自由かつ公正な貿易を望んでいる」と語った。