yen

ドル円:今後の米利上げペースが想定ほど加速しないとの観測から、米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に積み上がっていたドル円の買い越しを手仕舞う動きが恵贈して続落。

dow

NYダウ:米長期金利の低下を背景に、ゴールドマン・サックスやJPモルガン・チェースなど金融株が売られ、相場全体を押し下げた。

nyg

NY金(4月限):急伸への反動で売りが先行したあと、ドル安・株安・原油高で続伸するも、まちまちの景気指標で上げ幅を縮小。

nyslv

NY銀(5月限):ドル安・原油高や金の上昇で反発した。

nypt

NY白金(4月限):前日安値を維持したあとは、ドル安・原油高や米株価指数先物の反発、金の反発で切り返した。

nypal

NYパラ(6月限):売りが先行したが、ドル安・原油高や米株価指数先物の反発、金・プラチナの上昇、米金融当局の緩やかな利上げ予想をはやして前日高値を抜いた。

wti

NY原油(4月限):依然として米エネルギー情報局(EIA)統計での原油在庫の予想外の減少や、サウジアラビア石油担当相が減産合意延長の可能性を示唆したことなどに下支えられる一方で、供給過剰懸念が重しとなっていることから、朝高後は上げ一服となった。

csoy

シカゴ大豆(5月限):10ドルを割ったあと、ドル安・原油高で反発したが、ブラジル生産高の上方修正やブラジル産への輸入シフト、米国産輸出の下方修正、米国大豆作付面積の増加予想、テクニカル悪化で値を消した。

ccorn

シカゴコーン(5月限):買いが先行したが、前日高値ではね返されたことやドル反発、大豆反落で値を消した。