・インフレが年内に上昇するとさほど楽観していない。

・インフレが弱く予防的に行動する必要はない。

・金利を現行水準で維持し、データ分析も可能。

・FOMCは下向きのインフレに驚いている。

・欧州の景気回復でドル安は妥当。

・景気後退の兆しはないが、何があるか分からない。

・米経済成長は今後数年、2%前後で推移する可能性。