CapD20170810

 米国立ハリケーンセンター(NHC)の9日の予報によると、カテゴリー1のハリケーン「フランクリン」は今後数時間のうちに、石油産業が集まるメキシコ東部ベラクルス州の湾岸に上陸し、豪雨をもたらす見通し。

 NHCによると、フランクリンはベラクルスの北110キロの位置にあり、持続的最大風速は毎秒39メートル。NHCは「上陸前に強さは若干変わる可能性が大きいが、内陸に進むにつれて急速に弱まるだろう」としている。