・FRBの段階的な正常化は継続する。

・FRBにとっては二大責務に焦点をあてることが最善。

・新興国企業の負債の大きさはリスク。

・中国の社債リスクに警戒。

・低ボラティリティの中で市場が急激に動くリスクを懸念。