内務省安全環境執行局(BSEE)によると、ハリケーン「ネイト」の影響で米メキシコ湾岸の19.6%(日量34万4000バレル)の原油生産が停止したまま。