中国税関総署が13日発表した貿易統計によると、9月の北朝鮮からの輸入は前年同月比37.9%減少。7ヶ月カ月連続の減少。
 北朝鮮への輸出は6.7%減少。税関総署の広報担当者は、先月は北朝鮮からの海産物輸入はなかったとした。

 1〜9月の北朝鮮からの輸入は14億8000万ドルで、前年同期比16.7%減少。北朝鮮への輸出は25億5000万ドルで、20.9%増加。この結果、対北朝鮮貿易収支は10億7000万ドルの黒字となった。