国際ニッケル研究会(INSG)が18日発表した統計によると、8月の世界ニッケル市場は6700トンの供給不足。
7月の5700トン(改定値)から不足幅が拡大。

 精錬ニッケルの世界生産量は変わらずの17万6800トンだったが、需要が前月の18万2500トンから18万3500トンに拡大。