nyg

 昨晩のNY金(2月限)は、反発。二陽介在八陰連で、短期的な売られ過ぎ感が強かった。戻りは売られて、上ヒゲ形成して、心理的節目1250ドルは維持できず。今晩以降、同水準を終値ベースで、維持できると底打ち感は高まる形状。