tkoil

 本日の東京原油は、続落。MACでは、1月31日にヒットした売りのトリガー継続。LMA(42030円)〜HMA(43510円)を上値抵抗帯とした戻り売り基調。 心理的節目40000円が下値支持だったが、価格帯別出来高は薄い水準で支持線としても抵抗線としても信頼性は弱い水準。
 RSIは低水準で、短期的な売られ過ぎ感を示唆。