wti

 昨晩のNY原油(4月限)は続落。1月高値を起点とした下降トレンドに上値を抑えられている。心理的節目60ドルが下値支持として意識されているものの、終値ベースで同水準を割り込むと、下げ加速へ。ダウ平均と相関の高さが戻っており、ダウの崩れにも注意。

 一目均衡表からは、
 N=59.17ドル。V=56.98ドル。E=56.02ドル。
 N=59.0ドル、V=57.57ドルE=56.62ドルなどがカウント可能。


 雲のねじれと共に、雲が薄くなる時間に向かい、雲が支持線としても抵抗線としてもダマシが出易くなる点にも注意。