・IMF国際通貨金融委員会(IMFC)での発言

・インフレ見通しに対する信頼感は増した。

・基調インフレは緩やかに上昇する見通し。

・辛抱強さと粘り強さ、そして、慎重さが必要。

・ユーロ圏の成長サイクルはピークを過ぎた可能性。

・十分な金融緩和は引き続き必要。