10WEEKLY

 当欄でも指摘したが、このまま週足の終値ベースで2014年1月高値水準を上抜くと、強気感がさらに増す形状。