米連邦準備理事会(FRB)は13日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、3カ月ぶりの利上げを決めた。利上げ幅は0.25%。物価上昇率は目標の2%に到達しており、年内さらに2回の追加利上げを中心シナリオとして示した。

利上げペースは当初見込みよりやや加速。