経団連は14日、大手企業の今夏のボーナス(賞与・一時金)妥結額の第1回集計を発表。

回答した96社の平均額は前年夏より6・71%増の96万7386円で、集計が始まった1959年以来、最も高くなった。