トランプ米大統領は20日、メキシコ国境からの不法移民の親子を別々の施設に留め置く措置を取りやめる大統領令に署名。国内で高まる「非人道的」という批判に配慮した。

 新たな措置では不寛容政策を続ける一方、親の刑事手続きの間、親と子を同じ施設に収容する。

 トランプ氏は署名の際、「家族が引き裂かれる光景は見たくない」と理由を説明。ただ、不法移民に対する「強い姿勢」に変化はないとも強調。