nyg

 昨晩のNY金(8月限)は、続。心理的節目1250ドル割れで下げ加速。7月3日安値を試す流れ。同水準で下げ止まるか否かが焦点。終値ベースで同水準割れなら、改めて一番底探り。
 一方、早々に1250ドル回復なら、ダブルボトムが意識される。ネックラインは7月9日高値(1266.9ドル)。ここを上抜くと、底打ち感が確認される。