リビア国営石油(NOC)は12日、同国のエルフィール油田について、警備隊との賃金・手当問題が解決したことを受け、生産を再開すると明らかにした。同油田は2月に操業を停止した。

 NOCが発表した声明によると、生産量は2日以内に日量5万バレル、3日以内に7万2000バレルに回復する見通し。