米労働省は10日、9月の卸売物価指数(PPI、2009年=100)が116.5となり、季節調整後で前月比0.2%上昇したと発表。
エネルギーと食料品を除いたコア指数は0.2%の上昇。 米国 PPI 最終需要(前年比)1
前年同月比では全体が2.6%上昇、コアは2.5%上昇した。