ニールセン米国土安全保障長官は10日、上院国土安保・政府活動委員会の公聴会で、11月の中間選挙に向けて中国が「米国の世論に影響を及ぼそうと、前例のない取り組みを進めている」と証言。