tkg

 本日の東京金は小反発。十字線引け。MACでは、15日にヒットした買いのトリガー継続。LMA(4344円)〜HMA(4393円)を下値支持帯とした上昇トレンド。
tkgichimoku

 8月16日安値〜10月3日高値までの上昇に対する38.2%押し(4295円)で下支えられて反発。8月安値を起点とした上昇チャネル継続。基準線〜転換線を下値支持帯として、E=4526円、V=4528円などが試される流れ。 ストキャスティクスは高水準。
 保合い上放れからの急伸に対する調整局面だが、日柄調整となるのか値幅調整となるのかの見極め段階。値幅調整の場合、浅押しなら転換線。深押しなら基準線〜雲の上限も要想定。
 日柄調整なら4400円を挟んだ保合いで日柄を稼いでいく展開。