tkopil

本日の東京原油は続伸。MACでは、8日にヒットした買いのトリガー継続。LMA(37020円)〜HMA(38000円)を下値支持帯とした上昇トレンド継続。
tkgas

 一目均衡表では、2018年10月高値を起点とした下降チャネル上限と重なる基準線を上抜き、強気感増す形状に。2018年10月高値〜12月安値までの下げ幅に対する38.2%戻しは42590円。基準線〜転換線が下値支持帯に変化。