トランプ大統領は13日、ツイッターに、シリアで米軍撤収後にトルコがクルド人勢力を攻撃すれば「トルコを経済的に破滅させる」と警告。同時に、30キロの範囲で安全地帯を設けることも求めた。

 一方、クルド人勢力に対しても「トルコを刺激してほしくない」と要請。「トルコとロシア、イラン、シリアは、天敵ISISを打倒するという米国の長期的な政策の最も大きな受益国だった。米国も恩恵を受けているが、米軍を撤収させる時期が来た。終わりのない戦争を止めよう!」と呼び掛けた。

 米国とトルコの緊張が高まる中、マイク・ポンペオ米国務長官は同盟諸国を説得しようと中東各国を駆け足で歴訪している。