財務省が8日発表した2018年の国際収支速報によると、海外とのモノやサービスの取引、投資収益などの状況を示す経常収支は、前年比13.0%減の19兆0932億円の黒字となった。

 同時発表した18年12月の経常収支の黒字額は、前年同月比43.1%減の4528億円。