ドイツ商工会議所連合会(DIHK)は7日、会員企業2万7000社を対象に実施した最新調査の結果を基に、2019年の同国の国内総生産(GDP)が0.9%拡大すると予想。

 昨秋時点の見通しは1.7%増で、大幅な引き下げとなった。