米下院司法委員会は7日、石油輸出国機構(OPEC)を反トラスト法違反で提訴可能にする「石油生産輸出カルテル禁止(NOPEC)」法案を可決。

 だが本会議にかけられるかは不透明な状態。同様の法案は過去20年間、何度も立案されてきたが成立には至らず。

 トランプ大統領は、就任前の2011年に出版した本でNOPEC法案支持を表明していたが、大統領就任後は、サウジアラビアとの関係の重要性を強調している。