米海洋気象局(NOAA)は、3カ月予報を発表したが、ネブラスカ州、アイオワ州やその周辺では、5月にかけて、洪水被害が尾をひきそうで、とくに今後数週間は、雪解け水が下流に流れるため、より甚大な被害が引き起こされる可能性。