ベネズエラ政府は14日、野党が多数派を占める国会を封鎖し、野党議員が入れないようにした。またマドゥロ政権の影響下にある最高裁判所は同日、新たに野党議員4人の不逮捕特権を剥奪するよう制憲議会に要請。軍人への蜂起呼びかけが失敗したことで野党陣営が勢いを失う中、政権側は強権姿勢を強めている。