昨晩のNYダウは3営業日ぶりに反発。前日比197ドル43セント(0.8%)高の2万5877ドル33セントで終えた。米政府が華為技術(ファーウェイ)への輸出禁止について一部の取引に猶予期間を設けると発表した事を好感した。

ナスダック総合株価指数も3営業日ぶりに反発し、前日比83.349ポイント(1.1%)高の7785.724で終了。