日米貿易協定交渉をめぐり両政府は13日午後(日本時間14日午前)、米ワシントンで茂木敏充経済再生担当相とライトハイザー米通商代表部(USTR)代表による閣僚会合を開く。

トランプ米大統領が早期妥結への圧力を強める中、今後の交渉の進め方やスケジュールも議論する。